漫画等の感想、あとは日々思ったことについての考察などがメインです(多分)。リンクやトラックバックはフリーです。(注)コメント欄を掲示板に使うのはおやめください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つららの初めての活躍!! ぬらりひょんの孫 第6巻レビュー

nura206.jpg



 ぬら孫最新第6巻の発売です。


 



 今回の見所は、帯びに書いてある「未来永劫守ります」という名言を残した…



nura77.jpg


 奴良組のリーサルウェポンつららの活躍劇です。


 堪えがたきを堪え~忍びがたきを忍び~…そんな言葉がしっくりくる『ぬらいひょんの孫』第6巻。お待たせしました。つららの活躍劇の始まりです。今まで日陰でもそもそとしていて、表に出てもボケるだけのギャグ要員でしたが、つららの…つららの時代がついにやってきました!!おめでとう!おめでとうつらら!!!


 
しかし…


nura95.jpg


 ダークサイドに堕ちては駄目だよつらら!!


 自信をつけたのか若干黒化してきたつららです。妖怪宜しくダークサイドに足を踏み入れたか…。だが、腹黒つららもいい!!


 四国八十八鬼夜行との抗争も玉章が敗れた事によって終焉を迎え、一時の平穏を取り戻したリクオたちですが、水面下ではまだまだよからぬことが進行中のようです。その中でも特に注目すべきは、大妖怪・山ン本五郎左衛門(さんもとごろうざえもん)が、三ツ目八面として奴良組に潜んでいるということか。今のところその目的は不明ですが、再び裏で手を引いてよからぬことを企てるはずです。しかし、何度読んでも山ン本五郎左衛門(さんもとごろうざえもん)という名前は、人間の名前にしか思えません…。信じられるか?山ン本五郎左衛門様ってば、「魔王」の2つ名を称されるお方なんだぜ…!!
 また、玉章との決着の瞬間にリクオが、<ぬらリひょんにはない力>を発揮した描写がありましたが、ぬらりひょんの過去編を読んだ今ならわかる。あれはやはり珱姫の血を受け継いでいるからこそ成せる技だったのでしょう。
 間にリクオの新たな百鬼夜行のメンバーとして加わる邪魅の話を挟み、物語は京都編に踏み込んでいきます。ぬらりひょんの過去編は次巻の最終話からかな?




nura207.jpg

 うすうすは感じていたが…黒髪のほうは女性だったか!?「カラス天狗の3人の息子」という説明を何処かで読んだような気がしたので今まで確証がなかったけど…。しかし、このカラス天狗ネーミングセンスは…。こいつが男でも女でもこれは酷い…。しかもカラス天狗は何の事だか全くわかっていないようですし…。

 ま、面白いからいっか!!




・6巻収録個別感想


今週のぬらりひょんの孫 その拾八
今週のぬらりひょんの孫 その拾九
今週のぬらりひょんの孫 その弐拾
今週のぬらりひょんの孫 その弐拾壱
今週のぬらりひょんの孫 その弐拾弐
今週のぬらりひょんの孫 その弐拾参
今週のぬらりひょんの孫 その弐拾四
今週のぬらりひょんの孫 その弐拾五
今週のぬらりひょんの孫 その弐拾六










スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

戒斗

Author:戒斗
 オタクでも、武道や学問、スポーツが好きでもいいんじゃな~い。と考えてるとある商社の営業マン。今でもひっそりと合気道に打ち込む日々であります。

 画像は愛刀・へっぽこ丸

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF

無料カウンター 『神曲奏界ポリフォニカ』応援中! ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。