漫画等の感想、あとは日々思ったことについての考察などがメインです(多分)。リンクやトラックバックはフリーです。(注)コメント欄を掲示板に使うのはおやめください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテ234話 豊をとりますか?それとも貧をとりますか?

hayate887.jpg



 ヒナのネーミングセンス=幼稚園生時のH・Aと同等であるということが証明されました。




hayate888.jpg



 このブログをみている全ての回覧者に告げる。女の子は真の敵ではない。ハヤテが…天然ジゴロで数々の女の子を我らの前からかっさらっていく綾崎ハヤテこそが我らの真の敵だ!我が翼に誇りを持つ者よ!我とともに進め!!


 なんて、マクロスFであった<ブリダイ宣言>ならぬ<ワイルダー宣言>をもじってみました。


 捨てられた子犬のように、さまよう鎧のように夜の街中を闊歩していたハヤテ。そんなハヤテを拾ったのは泉達ということで、「またか…どうしてそう女の子と縁がありありなんだ!」という読者の心の声が聞こえてきそうです。え?どうしてそんな事がわかるのかって??単なるニュータイプ的な直感ですよ。
 しかし、「金髪」、「チュー」など泉達の発言がいちいち的確すぎる。今のハヤテにとっては心を抉られる事間違いなし。でも、一連の発言って泉達に別に他意はないんですよね。人を励まそうとしているつもりが、逆に相手を傷つけていることがあるという、良い事例であると思うので皆さん心の中に焼き付けちゃってください。こういった場合はね、むしろ笑ってやったほうがいいときが多いものです。

 さぁ!笑ってくれ!無邪気な顔でまた僕を茶化す様に!!なノリで十分かと存じます。


 この歌詞に反応した人は、間違い無くお友達になれる人です。



 因みに、「外国の夜道を一人で歩くなんて危ない…」なんて述べるのは無しです。海外でも治安の良い所はたくさんあります。治安の良い所は良くて、悪いところは悪いというのは、日本でも海外でも同じなのです。個人的に「どんな時でも人は話せばわかる」とか、「自分が何もしなければ相手は何もしてこない」とか無防備宣言しちゃっているお人は、是非ともヨハネスブルグに滞在してもらいものですね。もしくは、ソマリアへレッツゴー。
 
 

hayate889.jpg


 何この最強タッグ…。



 強く賢く美しいと三拍子が揃ったヒナとアテネの似たものコンビですが、唯一身体の一部だけは対照的です。そっか、の両方の需要を満たしたすつもりだったんだな!ここにのマリアさんが加われば完璧ですね!!!
 それにしても、3人揃って何か必殺技的なものが使えそうです。アテナ・エクスクラメーションとか。


 「高校に入学して間もない頃にアテネと出合った」とヒナは述べているが、白皇学院で唯一理事長であるアテネと会話をする事ができたといっても最初は流石に及び腰だったようです。だが、驚くべきはヒナのスペックの高さ。ヒナってば、白皇学院に入学して一年もたたないうちに生徒会長に抜擢されたのか!!
 生徒会長という座に着いたのは、アテネと唯一会話ができたという知名度だけではないはず。白皇学院の生徒会長になるということは、それだけずば抜けた能力で皆を納得させることが必要だったと思うのですよ。もちろん愛歌の推薦があったというのもありますが、愛歌も「面白そうだったから」というだけでなく、「この娘に任せても大丈夫」といったある種の安心感というか、ヒナを認めている部分があったからこそだと思います。
 しかし、1年も無い短期間で皆も納得する能力を持つ桂ヒナギクという人物っていったい…。改めてヒナの凄さを実感した瞬間です。



hayate890.jpg


 

 そんなある程度の交流を経て、アテネと徐々に親しくなっていったヒナですが、ある日突然アテネとの関係が終焉を迎えてしまいます。


 それは…






hayate891.jpg


 かつて永遠を誓った人が呼んでくれた呼び名を再び呼んでしまったからです。


 アテネの琴線に触れたか…。これはどちらが悪いということではないし、運が悪かったといえば運が悪かったことです。


 アテネはハヤテだけでなく、ヒナとの関係の修復が必要なようです。



・今週のヒナギクさん

hayate892.jpg



 ヒナにしては俗世的です…。だがそれもいい!









スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今週のアテネ その6  孤高の人

 孤高の人…それはつまりのところ友達のいない人。  アテネとヒナは友好関係にあったということが明らかになりました。白皇学...

ヒナギク様......それは地雷です ハヤテのごとく!第234話「千年経っても覚えている」ヒナ恋!!

ハヤテのごとく!第234話「千年経っても覚えている」今週のヒナギク様 アーたんと...

彼女は僕のことを覚えている ハヤテのごとく!第234話「千年経っても覚えている」

ハヤテのごとく!第234話「千年経っても覚えている」 そして、僕は......ど...

ハヤテのごとく!第234話「千年経っても覚えている」

今回明らかになったのは、アテネとヒナは単に知り合いだったのではなく、なかなかに親しかったということでした。アテネ理事長に関する話は...

ハヤテのごとく!第234話「千年経っても覚えている」

サブタイトルの元ネタはアクエリオンですねアテネとヒナが出会ったのは、ヒナが入学して、間もない頃アテネにメアド交換しようしていたのかヒナもアテネことを、アーたんとよぶようしていたハヤテもヒナと同じくらいのネーミングセンスの持ち主

ハヤテのごとく!第234話「千年経っても覚えている」感想

ブログパーツを若干追加しました。 メインは、右上にある、ブログ内検索とハヤテのBS検索ですね。 まぁこれらは、、記事を書くときに個...

ハヤテのごとく!第234話「千年経っても覚えている」の感想

とりあえず学校であの服装はいろいろと目立つと思うんだ

ハヤテのごとく!234話【千年経っても覚えている】畑健二郎

 そうそう、チューまでした相手のことを忘れちゃってる馬鹿なんていないって!いるわけがなーい!!  ……まぁ、幼いナギの記憶がアテネと泉の中間になるかな。メインヒロインの場合はハヤテの姿がタイムスリップしたもの、という事情もあるが――ハヤテ兄がそっくりさん...

ハヤテのごとく! 第234話 極上!!めちゃモテ畑先生

今週の畑先生のBSにて。 何の事かと思って、早速ハヤ☆ラジ!!の第6回を聞いてみたら…。 どうやら白石涼子さんのブログに上げられた畑先...

ハヤテのごとく! 第234話「千年経っても覚えている」感想

そういえば、ハヤテが王族の庭城を出てから、その後アテネが王族の庭城から外に出るまでどれくらいの時間があったんだろうか。 時間の流れが...

第234話「千年経っても覚えている」・・・summerだからか?あ、まだ、GWか・・・

夏休みどう皆様楽しまれていますか? 夏コミに向けての準備ですか? ハヤテのごとく!コミック1~20巻一気読みですか? それとも、アニ...

ハヤテの第234話「生徒会長と理事長の千年物語」

 さて今週も主観と客観的意見、感想と考察を織り交ぜてハヤテのごとく!を語ろうと思いますわ。  第234話「千年経っても覚えている」  ...
プロフィール

戒斗

Author:戒斗
 オタクでも、武道や学問、スポーツが好きでもいいんじゃな~い。と考えてるとある商社の営業マン。今でもひっそりと合気道に打ち込む日々であります。

 画像は愛刀・へっぽこ丸

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF

無料カウンター 『神曲奏界ポリフォニカ』応援中! ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。