漫画等の感想、あとは日々思ったことについての考察などがメインです(多分)。リンクやトラックバックはフリーです。(注)コメント欄を掲示板に使うのはおやめください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のぬらりひょんの孫 その四拾弐

nura183.jpg

え?


nura184.jpg

つららがぬらりひょんのじじぃと??


ではなく!この場合、ぬらりひょんの血を引くリクオということになるんだろうな…。


それにしても雪女…というか女の執念は恐ろしい…!!


nura185.jpg

この胸の傷が原因でぬらりひょんは劣化していったとさ…。


 珱姫に傷は治して貰ったが、心臓までは復元する事はできなかったのかな。幾ら妖怪といえども心臓をとられては流石にひょうひょうと生きていく事は出来ないか。
 今生の別れとお互い感じているようですが、しかしこの秀元というのがわからない…。「秀元」なる人物は設定ではゆらの祖父となっていますが、この秀元と同一人物なのか、それとも花開院家の当主についた場合襲名する名なのか最後までわからなかった。秀元が述べていた<式神破軍>によって彼が現界していたと一瞬考えたが、色々とつじつまが合わないからすぐに棄却されました。それにしても彼はホント曲者だのぅ…。

 秀元の製作した退魔刀がやはり<祢々切丸>と呼ばれる魑魅魍魎の主の証となるのか。秀元から無理やりかっぱらってきた感がいなめませんが、以後この刀を使い覇道を突き進んでいくぬらりひょんですが…



nura186.jpg

 信じられるかい…こいつが後に毎日無銭飲食を繰り返す狡いじじぃに成り果てるんだぜ…!!

 時の流れとは残酷なものだ。


nura187.jpg

 リクオの親父初登場じゃないかな?第一話で既に二代目であったリクオの親父は数年前に亡くなっているとのことですが、その死因は明らかにされていませんよね。妖怪と人のハーフだから単に天寿を全うしたのか。それとも何かしらの抗争によって命を落としたのか。どちらにせよ、手の早さだけはぬらりひょんと同じだということだけは確かです。リクオのかーちゃんが30歳だと…!?

 ぬらりひょん、ぬらりひょんの息子と次々に人と交わり妖怪の血を薄めていっていますが…


nura188.jpg

 まさか一ツ目も同様ではあるまいな!?

 あれ?この姫様は大阪城で珱姫とともにいた人じゃないか?

nura189.jpg

 花開院家の本家に帰郷したゆら。<慶長の封印>の代理として入閣とのことですが、<慶長の封印>とは、ぬらりひょんと酒を飲み交わしている中で秀元が述べていた結界の事なのかな?どちらにせよ、羽衣狐が京に現れたのはその結界が弱まったからなのかもしれませんね。







nura190.jpg

 お前が書き記したのが原因か!!


 そりゃ、陰陽師の本家で妖怪どもがどんちゃん騒ぎをしたなど前代未聞ですが、これは明らかに私怨ですね。




スポンサーサイト
コメント
ジョセフ・ジョースターもディオに血を抜かれて老いが一気に進行しましたしね。
妖怪の世代交代がテーマの一つだから、じじぃの劣化もやむなしといった所か
2009/07/13(月) 18:24 | URL | n #W5m0xO9M[ コメントの編集]
>nさん

>ジョセフ・ジョースターもディオに血を抜かれて老いが一気に進行しましたしね


あれはむしろ「干からびた」との表現が1番しっくりくるような気がしますw

>妖怪の世代交代がテーマの一つ

まさにその通りですよね。しかし、ぬらりひょんがあのようになるということは、当然リクオも…!

2009/07/13(月) 22:48 | URL | 戒斗 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

戒斗

Author:戒斗
 オタクでも、武道や学問、スポーツが好きでもいいんじゃな~い。と考えてるとある商社の営業マン。今でもひっそりと合気道に打ち込む日々であります。

 画像は愛刀・へっぽこ丸

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF

無料カウンター 『神曲奏界ポリフォニカ』応援中! ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。