漫画等の感想、あとは日々思ったことについての考察などがメインです(多分)。リンクやトラックバックはフリーです。(注)コメント欄を掲示板に使うのはおやめください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 第133話 「覚悟」~覚悟を決めたテンマは強いのぅ~感想

lost535.jpg

 すっげー久々に主人公が戦っているのをみているような気がする…。


lost536.jpg

 ハーデスと渡り合うテンマ。ハーデスが完全に覚醒したとき一度合間見え、全く歯が立たずに惨敗しましたが、今回は対等に渡り合っています。あの瞬殺が嘘のようです。ついでに言えば、セブンセンシズの頂にいる黄金聖闘士に立場がありません。おかしい…おかしいぞ!黄金聖闘士がハーデスと立ち合ったとき、彼らは手も足も出なかったのに…!!
 カノン島での修行の成果といっても、ただ単に小宇宙(コスモ)の繊細な扱い方を学んだだけ。ここまで出来るようになるということは、テンマの潜在能力は元々高かったが、今まではただ単に宇宙(コスモ)の扱い方がぞんざいだっただけということか…。あれ?でもそう考えるとテンマってば、レグルスよりポテンシャル高いんじゃね??


lost537.jpg

 結局のところ、彼がアローンであろうが、ハーデスであろうがテンマを気にいっているのは変わりがないようです。


 しかし、テンマとハーデスの一連のやり取りに違和感を覚えてしまうのは我だけか?彼はハーデスかアローンか?ハーデスとして完全覚醒したからにはハーデスに違いないはずだが、テンマへの接し方がアローンのときと、大して差が無い様に思える。「今はアローンの人格が目覚めていて~」とかドリーム的な見解&根拠の薄い妄想はなしとして、本気でどちらかわからなくなってきた。

 神話の時代から因縁のある宿敵どうしですので色々あるのか。


lost538.jpg


 神々は最初から完成された存在であるが、人は不完全な存在。だが、その不完全な存在が<意外性>を見せてくれる。人を滅ぼそうとしながらも人に興味を持っているのは、こういった<意外性>のところなんだろうな。神々には見られないところです。ヒュプノスもそういったところを好んでいましたし。


 しかしこの戦いの落とし所は何処なんだろ??まさかどちらかが倒れるまでやりあうわけではあるまいて。








スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

戒斗

Author:戒斗
 オタクでも、武道や学問、スポーツが好きでもいいんじゃな~い。と考えてるとある商社の営業マン。今でもひっそりと合気道に打ち込む日々であります。

 画像は愛刀・へっぽこ丸

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF

無料カウンター 『神曲奏界ポリフォニカ』応援中! ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。