漫画等の感想、あとは日々思ったことについての考察などがメインです(多分)。リンクやトラックバックはフリーです。(注)コメント欄を掲示板に使うのはおやめください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテ224話 可愛い女の子

hayate817.jpg

 釘宮病か!?ヒナは釘宮病に感染してしまったのか!?


 ネタがわからない人は「釘宮病」で検索して、末期症状の欄を見てみよう!



hayate818.jpg

 出たよ出た出た。ハヤテの必殺無自覚千年殺し。こうやって無自覚に女の子が喜びそうなことをさらっと口にしてしまうのは、ハヤテが天然ジゴロと呼ばれる所以。世の男性諸君!大変だぞこういった奴が合コンとかに一人まぎれていると。ほとんどの女の子を掻っ攫っていくからだ。ただ、それにうまく合わせることが出来れば、これほど頼もしい奴はいない。アドバンテージですよアドバンテージ。
 しかし、気になったのだが、この世界での男どものハヤテに対する評価ってどんなものなんだろうね。虎鉄などごく一部を除いてのハヤテに対する評価をあまり聞いたことがない。もちろん個人差もあるが、人物像って女の子から見るのと、男の子から見るのは若干差異があるので、意見を聞いてみたいところではあるが、ハヤテには男友達と呼べる奴があまりいな…へっくしょん!
 …恐らく他のクラスメイトとの交流があるが、学園でもあくまで執事のお仕事を優先としている描写が多いので、我らには見えていない&知らないだけなのでしょう。そんな心もとないフォローを一応入れとく。

hayate819.jpg

 「可愛い女の子」。それは、ヒナにとっては、「か弱い女の子」というレッテルよりも喜ばしいことだったのかもしれない。自分の予測外の評価を聞いたら誰しもうれしいことです。それが好意を寄せている人ならば特に。ヒナにとっては、不意打ちも良い所。会心の一撃ですよ会心の一撃。
 同性からも異性からも言われるのは恐らく初めてなのではないでしょうか。同性からの評価でも「頼れる」といわれるのが常だったし、その評価にたがわずの活躍をしてきた彼女ですから。だからこそ、人は彼女を頼り、彼女は皆を束ねる生徒会長として振るってきたと思うわけです。ですが、その振る舞いって「公」の姿であって、「可愛い女の子」であるという「私」の姿ではなかったと思うのですよ。
 もちろんそれは、無理に取り繕っているとは思わないし、<負けず嫌い>などのあくまで彼女のパーソナリティの一端であるとは思いますが、人がヒナに求めるのは常に「頼れる(頼りになる)女の子」としての側面であるため、それに応えるために彼女の中で皆が認め、皆が求めてきた「頼れる(頼りになる)女の子」という作り上げてきたイメージを無意識に壊さないようにしてきたのかもしれませんね。

 簡単に言えば、人の役割期待が「可愛い女の子」ではなく、常に「頼れる(頼りになる)女の子」だった為に、そのように振るまってくることが多かったのではないかということ。
 

 今回は、「公」の姿が取り払われて、思いっきり「私」の姿があらわになったわけです。それも今まで何度か見せたことのあるヒナの「女の子」らしいところではなく、「可愛い女の子」としての側面が強調されています。…と同時にハヤテの破壊力が強調されています。


 あまりに予想外の一言にうれしくて表情が崩れてしまったヒナ。


 何とか表情を取り繕ってみせようとしますが…


hayate820.jpg


 何処からどう見てもメンチ切っているようにしか見えませんでした。


<ツンデレ>の模範っぽい行為を示してくれるヒナですが、ハヤテは<ツンデレ>の概念を知らないので、ヒナが機嫌を損ねているようにしか見えていない。
 それに、ハヤテってコミュニケーションにおいてのノンバーバルな部分を読み取るのが出来ませんよね。原因は、アテネとの一連の過去があって、自分が傷つかないように極力人との深い関りを避けるために心を鈍感にしょうと心がけてきたということがある。過去編の記事で述べた「呪い」の一種ですが、自分に枷を嵌めているので表面上のところしか読み取る事に終始一貫して努めています。

 だが、それは相手のことを傷つけることがあるということにいつ気がつくのかな?

 ナギのときも何度か傷つけたことはありましたが、それはうまくリカバリーできました。だが、それは最終的に執事としての役割を忠実にこなしてきたに過ぎない。この先、執事としてではなく、一人の男の子としての役割を求められたとき彼はいったいどうするのでしょうねぇ。気がついたときには既に手遅れで、またアテネのときのように辛酸を嘗めるということがこれから先ありえる。それは近い将来かもしれません。
 ま、仮にナギに本当に一人の男の子としての役割を求められたとき&そのときに気がついたときは、この物語の始まりである「誤解」が根底から崩れ去るときであると思いますがね。


 



hayate821.jpg

 ちょっと素直になろうとした矢先にお腹が鳴ってあまりの恥ずかしさに逃走したヒナ。にやける表情を見られることより、生理的なことに羞恥を感じたことが上回ったのは当然といえば当然。ましては、それなりにいい雰囲気&何かを決めようとした矢先ならば必然。しかし、止めはハヤテの一言だったのは言うまでもない。これがナギやハムから指摘されたデリカシーがないということだよ。
 勢い余って崖から落ちそうになったヒナを助けたハヤテですが、傍目からは押し倒しているようにしか見えない。女の子を追いかけて勢い余って押し倒してしまうパターンは王道ですよね。そしていい雰囲気になるが邪魔が入るのも王道ですよね。だが、久々だな。心の内から黒い小宇宙(コスモ)が燃え上がってくるのは…!!


hayate824.jpg

 自分の今の気持ちを少し言葉にして伝えることが出来たヒナ。ハヤテが素直に感謝の気持ちを表すといっているのだから、それに応えないわけにはいかない。

 狙ったかのような愛歌の登場と提案。そしてこれこそが本命といわんばかりの用意されていたかのようなシナリオ。恐らくこれが、ヒナにとっての暫定最終回になるのではという予感がしてきた。


 二人で夜のディナーに赴くと知ったナギやハムの反応は…。



そして、ハヤテの財布の中身の行方はいかに!

 金足らないとかそんなオチなんじゃないのかこれ??


・今週のヒナギクさん

hayate823.jpg


 このヒナの表情は初めて見た。









スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「女の子のご機嫌をとるのは大変。でも大事」という男子一生の課題。とてもわかりますな第224話

先週からのヒナさんの登場ばっかりでいろんなブロガーさんが 考察など書かれていて「ふむふむ」と考える事も多かったですが それでも、管理...

ハヤテのごとく!第224話「女の子のご機嫌をとるのは大変。でも大事」感想

でも最近の小学生は発育良いよ、谷間が出来るぐらいには

ハヤテのごとく!224話【女の子の機嫌をとるのは大変。でも大事】

  ( ゚д゚)     _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_   \/     /      ̄ ̄ ̄   ( ゚д゚ )     _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_   \/     /      ̄ ̄ ̄  でたぁ~!ナギたん十八番の扉絵「だけ」出演だ~~っ!!ミコノスまで来てまさかこれが見えるとは...

ハヤテのごとく!第224話「くぎゅうううううううう」

ハヤテのごとく!第224話「女の子のご機嫌をとるのは大変。でも大事」 この前はいろいろ書きましたが 気持ちを切り替えてリスタートだぜい...

ハヤテのごとく!224話@名刺が!

こどものこーろのゆめーはー 憧れねぇ。忘れてるや・・・ 中学が田臥なのは覚えてる

ハヤテのごとく! 第224話「女の子のご機嫌をとるのは大変。でも大事」感想

扉絵のお嬢さまは南国でバーベキュー中。 ナギ一人の扉絵は多いというか、登場人物一人の扉絵が多い「ハヤテのごとく!」ですが、流石にバー...

清算だびん

・ハヤテ  ここまでくると、意外と今回のお話はヒナギクにとって重要な位置を占めた大長編だったと考えた方がよいのではないか?(レストラ...
プロフィール

戒斗

Author:戒斗
 オタクでも、武道や学問、スポーツが好きでもいいんじゃな~い。と考えてるとある商社の営業マン。今でもひっそりと合気道に打ち込む日々であります。

 画像は愛刀・へっぽこ丸

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF

無料カウンター 『神曲奏界ポリフォニカ』応援中! ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。