漫画等の感想、あとは日々思ったことについての考察などがメインです(多分)。リンクやトラックバックはフリーです。(注)コメント欄を掲示板に使うのはおやめください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 第119話 「若獅子」~あのキャラクターが再び…!~感想

lost470.jpg

 強い女性は大好きです。

 守られてばかりの奴などいらない。欲しいのは背中を預けられるほどの強さを持つ人です。

lost471.jpg

 まさかの天醜星デッドリービートルの再登場です。


 スタンド・バイ・ミーか!?またスタンド・バイ・ミーをやってくれるのか!?

 バイオレートの後続としてやってきたデットリービートル。いや、約90話ぶりじゃないか(4巻参照)。まさか出てくるとは思わなかったYO!243年後には名乗る暇もなく倒されてしまうから、今のうちに存分に名乗っていてくれ。
 冥界と同じようにまたも踏み潰される耶人。前回はアテナの加護によって危機を脱したが、今回はそうもいかない。恐らくユズリハとともに共闘するとは思うが、(もしくは駆けつけたテンマに助けられる形となる)、耶人は初期の頃から全然強さが変わっていないのが残念でならない。結構テンマと差がついてしまったと思うよ。

lost472.jpg

 一方その頃、敵の女性闘士とキャキャウフフな展開のレグルス。人差し指でバイオレートの拳を受け止めるとか天武の才を見せつけくれています。

 「これくらい お前の力の流れにあわせて~」とか言っていますが、その小宇宙(コスモ)のコントロールを体得するために崖から飛び降りたり、マグマの海に放り投げられたりした某主人公の努力は一体何だったんだろう。

 これが凡人と天才の差か。レグルスにとっては、取るに足らないことですかそうですか。


lost473.jpg

 だが、相手は闘い慣れた「武人」。レグルスの潜在能力がいくら高くても、彼と渡り合えてしまうのは、経験値の差があるからなんだろうな~。

 バイオレートの能力によって動きを封じられたレグルス。人間サンドバックの刑開始です。






スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

戒斗

Author:戒斗
 オタクでも、武道や学問、スポーツが好きでもいいんじゃな~い。と考えてるとある商社の営業マン。今でもひっそりと合気道に打ち込む日々であります。

 画像は愛刀・へっぽこ丸

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF

無料カウンター 『神曲奏界ポリフォニカ』応援中! ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。