漫画等の感想、あとは日々思ったことについての考察などがメインです(多分)。リンクやトラックバックはフリーです。(注)コメント欄を掲示板に使うのはおやめください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殺し屋さん 2巻感想

殺し屋さん 2 (2) 殺し屋さん 2 (2)
タマちく (2006/12/12)
双葉社
この商品の詳細を見る

 

 依頼があればどんなものでも仕留めます。それが人であろうが、虫であろうが、暇でもです。道具も選びません。拳銃はもちろんのこと、刃物や薬剤、車でもなんでもござれ。プロフェッショナルにかかれば身の回りにあるどんなものでも凶器に変わります。でも、さすがに鈍器に筍やサイコロはどうかと思う。
 そんな殺し屋さんでも、依頼がなければアリ一匹しとめることができない。基本的に善い人っぽい。というか阿呆かもしれない。そんな殺し屋さん。
 本人はまじめでも必ず笑いを取ってしまう。『B.B.Joke』の原作にざ先生が描く100%ギャグ漫画。その第二巻です。
 
 このシリーズを読んでいると日本語ってここまで言葉遊びが可能なのかと思ってしまいます。段々病んできたデカ長。手なずけられた警察犬。父の敵を討とうと殺し屋さんをつけねらう、ちょっとずれてる女子高生(武器はわい談)。新加入のとんでも神父と殺し屋さんを震え上がらせた赤ん坊。それぞれが殺し屋さんとからんでいい味出してます。

 でも、一番おかしいのはメッセージペーパー欲しさに、とらあなで二冊目を購入した私だと思う(ハヤテと同時購入した)。一冊は部室に謙譲しました。

スポンサーサイト
コメント
そ、それはっ!
 ああ、公共の場所で読んではいけないコミック第2弾ですな(何)

 正直、恐ろしいのは勘違い(?)女子高生の猥談ではなく殺し屋さんの豊かすぎる想像力だと思うのだなw
2006/12/21(木) 01:19 | URL | 卯月薫 #OARS9n6I[ コメントの編集]
 一巻では、確かに殺し屋さんの豊かすぎる想像力のせいで自爆していた節がありますが、二巻では明らかに女子高生もパワーアップしております。なんというかよりストレートになってきたようなきがしますよ。
2006/12/23(土) 14:18 | URL | 戒斗 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

戒斗

Author:戒斗
 オタクでも、武道や学問、スポーツが好きでもいいんじゃな~い。と考えてるとある商社の営業マン。今でもひっそりと合気道に打ち込む日々であります。

 画像は愛刀・へっぽこ丸

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF

無料カウンター 『神曲奏界ポリフォニカ』応援中! ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。