漫画等の感想、あとは日々思ったことについての考察などがメインです(多分)。リンクやトラックバックはフリーです。(注)コメント欄を掲示板に使うのはおやめください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ハヤテのごとく!』18巻 アテネ!アテネ!!

hayate685.jpg



 アッテネ!アッテネ!!アッテネ!!!


hayate559.jpg

おっぱい!おっぱい!!おっぱい!!!


 はい!おふざけはここまでにしておきましょう!!


 ハヤテ過去編(別名アーたん編)のクライマックスを掲載した『ハヤテのごとく!』その18巻です。「ハヤテ過去編(別名アーたん編)を一冊にまとめてくれればよかってんでね?」とか思いますが、そこはほら…「コミックスをまたいだら二冊売れるじゃん」とかいう企業戦略が見て取れますが気にしない気にしない。

 この結末を持ってひとまず過去編は終了となりますが、現在はアテネとの再開する方向に徐々に物語りは進んでいます。あと数ヶ月掛かると思うけど。

 アテネが本格的に登場するまで数年待ったんだから短いものだよ…。だが、見てしまったからには待ちきれない&止まらない。再登場を切望します。そのときが例え『ハヤテのごとく!』の物語の終焉を告げるものだとしても…!!


 実は私、このハヤテの過去編が物語の中で一番好きです。「よく作りこまれているなぁ~」と。こう…人の意地汚さというか醜いさというかエゴイズムというかそんなところが。またもこの話が出てきますが、シェイクスピアの『マクベス』に出てくる魔女の三人組が言うセリフ「綺麗は汚い 汚いは綺麗~」という言葉の通り、「綺麗」の中にも「汚さ」はあり、「汚さ」の中にも「綺麗」さはある。過去は美化されるものだけれども、ハヤテはアテネと過ごした日々を美化してはいない。むしろ「後悔」と「罪」の意識でその思い出はつらいもので、己が犯した罪で汚れたものであるのかもしれません。しかし、そんな汚れた思い出の中にでもアテネと過ごした日々の中では、綺麗なものもあるわけです。それは、城壁からアテネの名前を叫んでアテネを喜ばせたとき、アテネと幼いながらも一緒に将来を誓ったときなど、罪で汚れた記憶の中には確かにこんな綺麗な思いでもあるわけです。正と負、つまり、「綺麗」と「汚さ」がバランスよく織り交ぜられた話だと感じています。
 このようなバランスが取れたのも、ハヤテやアテネだけでなく、ハヤテの両親や泉、まだ登場していないハヤテ兄の存在もあったからだと感じています。ハヤテの両親は、ハヤテをそそのかすわかりやすい「悪役」です。童話などで主人公をたぶらかす「悪い魔女」みたいなポジションですね。泉は、そのような主人公にちょっとしたアドバイスを送る「道案内人」。結局、ハヤテは、「悪役」にそそのかされ、物語は、「悲劇」や「悲恋」といった形で終焉を迎えようとしますが、ハヤテ兄の存在でハヤテはある程度救われました。
 しかし、アテネはその後どうやってロイヤルガーデンを去ったのかはわからない。悲劇のヒロインそのままで恐らく未だに救われてはいないのかもしれません。そうであるとすれば、彼女を救うのはハヤテであり、その話は第二部として現代へと続くといった流れが理想的であるのかもしれません。

 実は、アテネもハヤテのことを吹っ切れていないのではないかと思わせる変更点があります。

hayate686.jpg
hayate687.jpg

 上がサンデー掲載時で下がコミックス収録時です。


 上は、表面上だけかもしれませんがなにやら吹っ切れた感があります。ですが、コミックスの修正のセリフをみると上のときに比べてハヤテに対して未だに親和性があるように思えます。このような修正を図ったのは、当初畑先生が構想していたハヤテとアテネの邂逅に何らかの修正が加えられたのかなと感じました。


 各自それぞれ己が役割を果たしたハヤテ過去編。それは、ドラマツルギーといった観点から見ても非常に完成度の高いものであると評価しています。


 過去編でアテネ株は急上昇。今ではヒナの次に好きなキャラとなっております。




hayate688.jpg

 あ、ちゃんと<エクシア>に変更されてら。




・18巻収録個別感想

ハヤテのごとく! 第185話 「THE END OF THE WORLD 8 憎悪の王の誕生」 感想
ハヤテのごとく! 第186話 「THE END OF THE WORLD 9 もう届かない声で」 感想
ハヤテのごとく! 第187話 「THE END OF THE WORLD 10 いつか、雨が上がったら」 ~真面目編~感想
ハヤテのごとく! 第187話 「THE END OF THE WORLD 10 いつか、雨が上がったら」 ~お遊び編~感想
ハヤテ188話 本日発売の曲に合わせてお送りします
ハヤテ189話 マリアさんはスペックが高すぎだと思うんだ
ハヤテ190話 これがギャップ萌えというやつですね
ハヤテ192話 隙と無防備の何が違うんだろ
ハヤテ193話 そのフラグを破壊する
ハヤテ194話 『らき☆すた』ってあまり肌に合わないのです。
ハヤテ195話 八百長疑惑




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

戒斗

Author:戒斗
 オタクでも、武道や学問、スポーツが好きでもいいんじゃな~い。と考えてるとある商社の営業マン。今でもひっそりと合気道に打ち込む日々であります。

 画像は愛刀・へっぽこ丸

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF

無料カウンター 『神曲奏界ポリフォニカ』応援中! ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。