漫画等の感想、あとは日々思ったことについての考察などがメインです(多分)。リンクやトラックバックはフリーです。(注)コメント欄を掲示板に使うのはおやめください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダム00 第14話 「歌が聴こえる」レビュー

snapshot20090111221947.jpg

「ごめんなさいアレルヤ。アリオスを動力源扱いして…」

snapshot20090111221928.jpg

「過ぎたことです。ただ、HGのアリオスが発売したので、売り上げを上げるためにそろそろ見せ場を作れとバ○ダイから再三の要請がきているのでお忘れなく。それと、先週GNアーチャーも発売したので、出番よろしく。パイロットはもちろんマリーでお願いします。彼女以外とドッキングなんて考えられません。」


snapshot20090111234446.jpg

 気がついていない…気がついていないよこの娘…!!

 メメントモリを落とした矢先にイノベイターの乗る新型MAに襲撃を受けて地球に降下したトレミー。何故正確に自分たちの位置を把握できたのか疑問に思うアニューですが、彼女の存在それ自体が敵(主にイノベイター)に察知されているからだと考えるのは不自然か?あ、こう考えるのは、彼女もイノベイターであるという前提でお話しています。ただ、自分がイノベイターであると認識してないようですね。この時期に留美の紹介という時点で不振な匂いがぷんぷん漂ってきます。

 そんなアニューに素性構い無しに、自分の本名を相手に教えるという愚行というか、フラグを立てにきた二代目ロックオン。最終決戦間近に何かイベントが起こりそうです。


snapshot20090111234603.jpg

 「いいな~二つもフラグ立てて…」

 そういえば、フェルトとの件もありましたね。


snapshot20090111214153.jpg

 一方その頃、トレミーが地球に降下したということを知った刹那は、自分も地球に降り立って捜索していました。そこでサーシェスの導きによってリボンズと対面。
 そこで語られたのは、11年前のクルジスの戦いに、0ガンダムのパイロットとして軍事介入していたのはリボンズであり、しかも、刹那をマイスターに推薦したのも彼だったということ。これまでの刹那の歩みは彼の手のひらで踊らされていたということか…。随分と前からヴェーダの重要な決定のそのほとんどは、リボンズによって意図的に操作されてきたという線が濃厚になってきました。全てはイノベイターの計画通りか。
 わりとショッキングなことを知らされた刹那。しかも大事なガンダムを渡せといわれれば、断るしかない。しかし、リボンズを撃とうとしますが、サーシェスに阻まれあえなく失敗。肩に傷を負うだけで済んだのは、サーシェスがMSでの戦いを望んだからか。


 肩にハンデを追いながらも奮闘する刹那。


 しかし何か様子がおかしい…。








snapshot20090111225247.jpg

 ちょっとしたトランス状態に陥っている刹那です。

 どうした刹那!?血が流れすぎて意識が朦朧としているのか?だが、それにしては操縦にキレがありすぎる。よくわからない状態に陥ってしまっています。

 サーシェスとの激闘を繰り広げる中、トレミーにも危機が迫っていました。リヴァイヴの<ガデッサ>とブリングの<ガラッゾ>です。正直、イノベイターや彼らの専用機がみんな同じに見えるので何がなんだかわからなくなってきたのは内緒です。

 迎撃するのは、GNアーチャーを装備したアリオスとセラヴィー。接近戦に特化したガラッゾに重砲撃型のセラヴィーで立ち向かうティエリアですが…

snapshot20090112002522.jpg


相性が悪すぎです。ヴェーダのバックアップとか、MSの腕前とかそれ以前の問題です。またも、GNバズーカを切り刻まれてしまいます。ひょっとしたら備品の消費量はマイスター1かもしれません。

 手持ちの武器を破壊され、腕まで持っていかれて一気にティエリア終了フラグに陥りますが、これはティエリアの罠。隠し腕でガラッゾを拘束してどうするのかと思いきや…


snapshot20090111215540.jpg

 みんなお待たせ!セラフィムだよ!!1/100のセラヴィーのプラモデルでは背中の顔が私になるから買ってね!!!











 何だこのグランゾートは?

 背中の顔が今解き明かされました。GNアーチャー並の小型MSです。一時期ガンダム同士が合体して巨大MSになるといったネタがありましたが、それよりかはマシです。
 ガラッゾのGNフィールドを突き破って、ほとんどゼロ距離砲撃と変わらない距離でGNキャノンを放ち、たった数話しか登場しなかったブリングを討ち取ったティエリア。なかなかエグイ倒し方をしてくれます。だって撃たれるとわかっていても逃れられないんだぜ…!!


 その頃、サーシェスと激闘を繰り広げている刹那ですが、刹那が何時の間にやら優勢になっていました。機体の性能のおかげか、それとも刹那が何かしら覚醒したのかわかりませんが、劣勢を挽回したいサーシェスは、クラウスたちの乗る輸送機を物質に取ります。


 今の性能のままで近づけば、輸送機は破壊されてしまいます。


 そう、今の性能のままでは…!!


 皆さんお分かりですね?


 パイロットが機体のGに耐え切れなくて絶命してしまいそうな機動力で、敵が動くよりも早く接近戦に持ち込めればいいのです。


 そうトランザムです!あの不可能が可能になってしまう無敵のトランザムです!!


 はい!それでは皆さんご一緒に…










 

snapshot20090111225247.jpg

 トランザム!!





 すみません。画像間違えました。


 それでは気を取り直して…



snapshot20090111230705.jpg

 トランザム!!


 人質ならぬ物質を取られてもなんのその。破壊される前に引き離せばどうという事はありません。アルケーを切り刻んで、その刃はコクピットに届こうとしていました。サーシェスを討ち取り、先代ロックオンの敵と自分の過去の清算を果たせるところまで、後一歩となったところで…

snapshot20090111232436.jpg

 マリナの歌に邪魔をされてしまいました。


 うわ!久々にアニメを見ていてイラッ☆とした!!ご丁寧にオルガンを外に持ち出して演奏するマリナ。大人たちに相手にされないので、今は主に子供たちと一緒に過ごしています。国を失って住所不定無職となっていましたが、いつの間にか保育園の先生となりました。
 サイコフレームの共振のように人の意思を拾ったGN粒子によって、サーシェスを仕留めずに止まってしまった刹那。ここで逃したら、まためんどくさい事になりそうですが、演出家がそう設定したなら仕方がありません。サーシェスにはもっとふさわしい死に場所が与えられていると考えておきましょう…。

 しかし、この歌を聴くと何だろう…こう…脱力感がでてきてしまうのは気のせいでしょうか??


 え?これがずっと新EDで流れるの…??

 第一期コードギアスの2ndOPのごとくスーパー消音タイム発動か!?

 そういえば、OPも新しくなりましたね…。



snapshot20090111233333.jpg

 はい!ヒロインたちを脱がしてきました!!

 これが何を意味するかは、推して計るべき。しかもアニューが普通にヒロイン扱いされてる…。歌と作画はそれなりにあってるんじゃないですかね?これよりも酷いのはいくらでもあった&あるわけですし。

 だが、それよりも気になったのが、ルイスの死亡フラグとも取れるシーンがあったということだ。

 せ、刹那の野郎がルイスの乗ったMAを破壊しやがった…!!
 







スポンサーサイト
コメント
>せ、刹那の野郎がルイスの乗ったMAを破壊しやがった…!!

大丈夫、コマ送りでよく見ればルイスのMAはバリア張って防御してる
2009/01/12(月) 15:20 | URL | 通りすがり #I4t1ZHtI[ コメントの編集]
新OP・・・何でマリーの裸がないのさぁっー(大泣)
戒斗さんこんばんわです。

>血が流れすぎて意識が朦朧としているのか?
大丈夫、それもあるでしょうが多分必死こいてファングの機動を目で追ってるだけだから(爆)なぜが笑えたシーンでしたね。

>接近戦に特化したガラッゾに重砲撃型のセラヴィーで
確かに!ミスマッチにも程がありましたね(爆)
懐に潜り込もうとするガラッゾを、機動性で翻弄するアリオス!
一方極太ビームの応酬でせめぎ合う、セラヴィー対ガデッサ!とかの方が相性も迫力もありそうな気がしてなりません(笑)
2009/01/13(火) 21:28 | URL | カズト #-[ コメントの編集]
>通りすがりさん

それを聞いて一安心ですが、その後の沙慈の描写を見ると、またも不安になってきました。



>カズトさん

>懐に潜り込もうとするガラッゾを、機動性で翻弄するアリ>オス!
>一方極太ビームの応酬でせめぎ合う、セラヴィー対ガデ>ッサ!とかの方が相性も迫力もありそうな気がしてなり>ません

 今考えると、セラフィムを出すためにあのような演出にしたのかもしれませんね。もちろん、戦闘の迫力はカズトさんがおっしゃるような組み合わせが一番かと思うのですが。



2009/01/13(火) 22:34 | URL | 戒斗 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 2nd SEASON 第14話 「歌が聴こえる」

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 [DVD]クチコミを見る イノベイターからの猛攻を受け、破損しながらも、地球へと降下するプトレマイオス。地球へと向かいプトレマイオスを探す刹那だったが、そこにサーシェスの乗るアルケーガンダムが現れる。

機動戦士ガンダム00(セカンドシーズン) 第14話「歌が聞こえる」

機動戦士ガンダム00 2ndseasonの第14話を見ました。第14話 歌が聞こえる離れつつあるプトレマイオスから最後のチャンスにケルディムが狙い撃つ。「はぁ…はぁ…あれが電磁場光共振部、チャンスは一度、その名の通り狙い撃つぜ!!」ロックオンの一撃が決まり、メメントモ...

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 第14話 「歌が聴こえる」 感想

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン 1 (Blu-ray Disc)クチコミを見る年明け初めの回ですね。新OPになったということでそれにもちょっと触れてきます。噂のステレオポニーに変わりましたが映像良いね。思ってたよりも良くて少し一息つきました。これは拾い物ですが。蝶相...

カラオケ機動戦士 マイクマリナ 00第14話

 00ナビ「たまたま見逃した人に捧ぐ」でしたっけ?あれは・・・・まぁ見返す気力もなく放置。なんていいますか、こういうのはちょっと萎...
プロフィール

戒斗

Author:戒斗
 オタクでも、武道や学問、スポーツが好きでもいいんじゃな~い。と考えてるとある商社の営業マン。今でもひっそりと合気道に打ち込む日々であります。

 画像は愛刀・へっぽこ丸

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF

無料カウンター 『神曲奏界ポリフォニカ』応援中! ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。