漫画等の感想、あとは日々思ったことについての考察などがメインです(多分)。リンクやトラックバックはフリーです。(注)コメント欄を掲示板に使うのはおやめください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 第115話 「修復」~手帳に2/6コミックス発売とメモっとこう~感想

lost451.jpg

 どうみても夜のデートにしか見えない俺は不純なのか…!!



lost452.jpg

 あ、やっぱり青銅二軍の狼星座(ウルフ)、子獅子(ライオネット)だったか。

 道具を勝手に触っていたレグルスを一喝したのは、狼星座(ウルフ)のユンカース。相手が格上の黄金聖闘士でもお構いなしな彼に職人気質を感じた。親方ですよ親方!だが、「お前みたいな素人が~」といっていますが、そもそも聖闘士はこれが本職じゃないだろと思いました。初めてですよ。こんな大掛かりな大工仕事をしている聖闘士なんて。
 こういった場では、職人の人たちの指示に従うのが筋ってものですが、なんか腑に落ちない。同じ聖闘士だけど、大工仕事が本職みたいで、だけど相手も聖闘士で…??????


 やめよう!考えるのやめよう!!

 
lost453.jpg

 いかにも職人気質というか、どちらかというと日本人の文化思想に近いですね。

 今まで出てきた聖闘士たちや前聖戦を戦い抜いた者達の間には、「次世代」を意識した考えが共通して見られました。うち何名かは、それを示さないまま逝ってしまったり、中には「考えてないだろ」といった人たちもいましたが、アテナの聖闘士や雑兵に至るまで幅広くこの考えが浸透していますよね。
 ただ、レグルスからはまだこれが感じ取れない。登場回数が3回という少なさよりも、聖闘士としての年数や積み重ねてきたものが、前線で仲間の死を多く見てきたテンマ達に比べて絶対的に少ないからなのでしょう。いい意味で言えば、「純粋」。悪い言い方をすれば、「現場の経験が少ない」。もちろん後者は、レグルスが天才的な戦闘力を持っているがために、大抵の苦労を知らずにここまで来てしまったからなのかもしれません。

 そうか~。これを理解するときがレグルスの最後のときか~~…。


lost454.jpg

 そして、そのレグルスの最初で最後の強敵になるであろう天雄星ガルーダのアイアコスが、今まさに彼らのいるジャミールの地へ向けて出陣しようとしています…。


 やべぇ!カルディアとラダマンティスを見て感じていましたが、双子神が封印されてからキャラクターの消費が早いよ!!






 ヒュプノスはお正月特価で売られていたので即購入。タナトスと二人並べて飾らせていただきます!!




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

戒斗

Author:戒斗
 オタクでも、武道や学問、スポーツが好きでもいいんじゃな~い。と考えてるとある商社の営業マン。今でもひっそりと合気道に打ち込む日々であります。

 画像は愛刀・へっぽこ丸

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF

無料カウンター 『神曲奏界ポリフォニカ』応援中! ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。