漫画等の感想、あとは日々思ったことについての考察などがメインです(多分)。リンクやトラックバックはフリーです。(注)コメント欄を掲示板に使うのはおやめください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!第106話「シスプリグッズに費やしたお金で車が買えたかもな」感想

 前回、ハヤテたちが熾烈な心理戦を展開している最中に、ファミレスに強盗犯が押し入ってエスケープに失敗したハヤテ。いったい誰がファミレスの代金約4万円を支払うこととなるのか(たぶんハヤテでしょうけど)?いったい誰が勝者となるのか(少なくともというか絶対ハヤテではないでしょうけど)?それでは今回の感想です。


P1010195.jpg


 表紙は雪路。こうしてみると普段のエキセレントな性格が嘘の様に思えます。落ち着いた大人の雰囲気がありますね。



・誰が犯罪者だかわからん

 有無を言わさずに強盗犯を引き倒し、何か注文することを強要する雪路。犯人の銃にタキ○ード仮面のごとく自分の獲物(薔薇)を突き刺して戦闘能力の違いを見せ付ける「ネクタイの君」ことヒムロ。「黙りなさい」といわんばかりに銃を突きつけて脅す黒い笑みが似合うシスター・フォルテシア。さらに恐ろしいのはハヤテ。「僕は君の味方だよ」といわんばかりな態度をとって、さりげなく強盗犯にお茶を持ってきていますが、そのお茶代を今までの代金に上乗せしています。ドリンクバーなのかもしれませんが、強盗犯に彼らとは違うということをアピールしているところがやらしいです(考えがひねくれすぎだ!)。
 強盗犯を追った老警部は「犯罪者ってのはな…オーラでわかんだよ。」と冒頭で語っていましたが、もはや誰が犯罪者だかわからない状態。まあ、それぞれ過去に何かしらあったわけですし、くぐってきた修羅場の数が違います。この強盗犯くらいのオーラなんか目じゃないでしょうね。
 雪路は強盗犯の奪ったお金で支払いを済ませようと目論んでいたようですが、ハヤテの目はごまかせません。魂胆が見透かされ焦る雪路は、マネーロンダリングとカタカナで表現していますが、結局のところやっていることは変わりません。


・勝ち抜けが一人、また一人と

 そんな強盗犯+ハヤテ、雪路が口論という名のコントを展開していましたが、ここで最初の勝ち抜けがでてきました。ヒムロです。自分の主であるタイガから電話があり、主を迎えに行こうと席を立つヒムロ。それに対して雪路が問い詰めようとしますが、すでにそこに彼の姿はなく、舞い落ちる花びらだけが残っていました。引田○功なみのイリュージョンです。
 続いて姿を消したのはシスター・フォルテシア。ハヤテの話から、ワタルがすでに学校から帰ってきているということを悟り、伝票を残して姿を消してしまいます。レンタルビデオ屋・タチバナにて、ワタルに詰め寄るシスターと、それを面白くなさげに見ているサキさんの姿が目に浮かびます。というかシスターは、毎回ワタルに会いに行っているのでしょうか?だとしたら通い妻状態ですね。ワタルがうらやましいです…。
 シスターとヒムロの余裕っぷりは、「いつでもここから抜け出すことができる」という自信があったからなのかもしれません。恐らく前回にあったマージャンの話でも、自分の立場が悪くなれば、今回のように突然消えることもできたのでしょう。そんな能力が欲しいと思う今日この頃です。


・ヒナギクさんご乱心

 「病気の妹を治すためにお金が必要だった」という強盗犯の動機が判明。妹というキーワードに反応したのはやはり雪路。強盗犯を蹴り倒して、妹の大切さを訴えますが、ハヤテと強盗犯に銃口を向けてそんなことを言っても説得力がありません。
 しかも運悪く、雪路が銃を持ってハヤテと強盗犯を脅している姿が監視カメラの映像として映ったものをヒナギクさんは目撃してしまいます。

ショックを受けるヒナギクさん
P1010215.jpg


 自分がお金を貸さなかったから姉が強盗をしてしまったと勘違いしたヒナギクさん。事情を知らないで、あんな映像だけを見たら勘違いをしてしまいます。それに雪路が強盗をしてしまいそうな動機に少なからずとも心当たりがありますし、ましてやつい先ほど、その原因を作ったのは自分ではないかと思っているわけです。
 すっかり気が動転してしまったヒナギクさんは、木刀・正宗を手にいつの間にかファミレスに入って、雪路の後頭部を木刀で打ち付けてしまいます。ああヒナギクさん。木刀で人の頭を打ってはいけません。

泣きながら訴えるヒナギクさん
P1010213.jpg



 それにしてもやはり雪路とヒナギクさんは姉妹なんですね。ヒナギクさんが雪路に対して言っていた言葉は、強盗犯に訴えていた雪路のセリフの真意と変わりません。

羞恥で赤くなるヒナギクさん
P1010210.jpg


 ヒナギクさんの勘違いによって強盗犯は自首することとなり事件は解決しますが、結局のところ一番損な役割をしたのはヒナギクさんその人です。姉が強盗犯と勘違いして人前で泣きながら説得したわけですから。しかもその姿をハヤテに見られていますが、ヒナギクさんは気が動転していたので、恐らく目に入っていなかったのかもしれません。もしくはハヤテの存在すら忘れていた可能性が高いでしょう。
 そして案の定、ファミレスの代金はハヤテに押し付けられたわけですが、頼みの綱であるマリアさんからも「お金以外の相談なら乗りますよ」と突き放されてしまいます。ハヤテを散々からかった後、代金はマリアさんが払いに行くと思いますが、その代金はハヤテの借金につけられてしまうのでしょうね。

今週もヒナギクさんが見れて嬉しい限りです。

今週のヒナギクさん
P1010211.jpg




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今週のヒナギク様26

ヒナ可愛いよヒナ。「ハヤテのごとく!」計算だけでは世間は渡れない。計算だけでは勝利をつかめない。「シスプリグッズに費やしたお金で車が買えたりかもな」という計算済みな第106話のヒナギク様。先週からの続きで

ハヤテのごとく! 106話

 今回の要点は二つだな。・警察関係者の若い方は男なのか女なのか。・私をタイガ坊ちゃんの執事にくぁwせdrftgyふじこ

ハヤテのごとく!第106話:どう見てもヒロイン2名追加です本当に(ry (サンデー52号)

人はどんなに外見を繕っても、ふとしたところで本当の自分が表れることがあります。ヒナは、いつもは雪路の事をバカっていってますが、今回は姉を尊敬する気持ちを隠せなかった。雪路が本当にある意味でバカっていうのはあたっているんですが、ヒナは、雪路を尊敬し....

ハヤテのごとく! 第106話

 計算だけでは世間は渡れない。計算だけでは勝利はつかめない。「シスプリグッズに費やしたお金で車が買えたかもな」という計算済みな第106話。 今回のサブタイトルの元ネタは「どう見ても主人公は十代半ばなのに妹が十

ハヤテのごとく!第106話 ガンプラ買うのを我慢してたらPS3三台は買えたかも…

今週のタイトルはグサリときました。積み重ねるとえらい額になっちゃうものですよね。シスプリとは古いな…さすがにまだ中学生だったから見てなかった。あずまんがなら見てたけど…今週は前回の続き。強盗が来たところから。いつの間にか店員も他の客もいなくなり....

他の客や店員はどこに消えたのでしょう?

 前回からの続きです。逃亡中の強盗犯に襲われ、人質となってしまったハヤテ・雪路・ヒムロ・シスター。当然、逆に人質達に襲われてしまうパターンは確定ですが、ヒナギクがどう絡んでくるのかが焦点だったと思います。◆コナン君でも難しい? 逃亡現場に到着した警察御一

ハヤテのごとく!106話

 自分の置かれた窮地を知らない強盗犯。人質にとる相手としてあの4人は最悪の部類だ。リミッターの外れたシスターは電柱で車を貫き、ヒムロは投げた薔薇が銃に突き刺さる。雪路は奈落に落ちても平然と這い上がり、ハヤテについては言うまでもない。つまりこの4人あわせて

ショタも我が覇道

サンデーの52号を読みました。「絶対可憐チルドレン」チルドレンに暫しの休養はないのですね。常に任務が付き纏って。普通人に飼いならされているって雰囲気がありあり。兵部側のエスパーを見ると尚更です。それにしてもエスパー検定のカタツムリが乗ったカッ....

週刊少年サンデー【No.52】

ちーっす、管理人のやまだです。今回は週刊少年サンデー52号の感想をお送りします。ネタバレしていますのでご注意を。<今回取り上げる作品>■ハヤテのごとく! 第106話「シスプリグッズに費やしたお金で車が

ハヤテのごとく!第106話「シスプリグッズに費やしたお金で車が買えたかもな」感想

サブタイはいわずと知れたシスタープリンセス。自分はRe Pureのラスト1、2話しか見てません・・・orzなので顔と名前と中の人が一致しません。下から感想

ハヤテのごとく! 第106話 逆切れしたくなるときもあります。

美しい姉妹愛?のお話。犯罪者はオーラでわかるらしいですが、一話で誘拐をしようとしたという過去を持つハヤテ、を含めてみんなオーラあり要するにオー○ーソウルできてすごがった蓮がみんなできるように

ハヤテのごとく!第106話感想

計算だけでは世間は渡れない。計算だけでは勝利はつかめない。「シスプリグッズに費やしたお金で車が買えたかもな」という計算済みな第106話。感想?シルク・ド・フリークに別れを告げたクレスプリー刑事から
プロフィール

戒斗

Author:戒斗
 オタクでも、武道や学問、スポーツが好きでもいいんじゃな~い。と考えてるとある商社の営業マン。今でもひっそりと合気道に打ち込む日々であります。

 画像は愛刀・へっぽこ丸

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF

無料カウンター 『神曲奏界ポリフォニカ』応援中! ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。