漫画等の感想、あとは日々思ったことについての考察などがメインです(多分)。リンクやトラックバックはフリーです。(注)コメント欄を掲示板に使うのはおやめください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神曲奏界ポリフォニカ 紹介

神曲奏界ポリフォニカ スパーティング・クリムゾン 神曲奏界ポリフォニカ スパーティング・クリムゾン
榊 一郎 (2006/09/13)
ソフトバンク クリエイティブ
この商品の詳細を見る



 元々は、キネティックノベルというジャンルから派生した作品。最初絵柄を見たとき、「これはエロゲか?」と思ってしまったり。今年の一月に小説版が出て、10月12日の新刊で4冊目(画像は三冊目)。続編が出るたびに喜んで買い続けている私には、言えた義理ではないかもしれませんが、こんなハイペースで書き続けて著者の榊 一郎先生は大丈夫なのかと違う意味で心配になるシリーズです。
 

ストーリー
 
 精霊が力を持つ世界があった。彼らは音楽を糧とし、ありとあらゆる場面でその力を発揮していた。精霊たちと契約し、彼らを操る者は神曲楽士──ダンティストと呼ばれ、人々の尊敬を集めていた。そんな神曲楽士を育成するトルバス神曲学院を舞台に、新たなる物語が始まる!(ocelotオフィシャルサイト 作品紹介から引用)

というのはゲームでのお話。小説版は、ゲームの話から少し時間がたって、主人公・フォロンが学院を卒業し、見習い神曲楽士として契約精霊であるコーティカルテとともに働いている頃の物語。
 小説から読み始めても、あまり問題は無いかと(だって登場キャラにあまり変化ないし)。文章自体も完成されていて何処をどう突っ込めばよいのやら。







スポンサーサイト
コメント
ちなみにアニメ化決まってますから
2006/10/11(水) 21:10 | URL | 月夜見 #-[ コメントの編集]
我が情報網にぬかりは無し!
正直、結構楽しみにしています。
2006/10/12(木) 20:49 | URL | 戒斗 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

さて、読むかー。

いわゆる積み本の話。「神曲奏界ポリフォニカ」アニメ化もされるみたいだし読むかーと持っていた「神曲奏界ポリフォニカ ウェイワード・クリムゾン」以外を購入した……ハズだったけど、私が買ってきたのは二
プロフィール

戒斗

Author:戒斗
 オタクでも、武道や学問、スポーツが好きでもいいんじゃな~い。と考えてるとある商社の営業マン。今でもひっそりと合気道に打ち込む日々であります。

 画像は愛刀・へっぽこ丸

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF

無料カウンター 『神曲奏界ポリフォニカ』応援中! ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。