漫画等の感想、あとは日々思ったことについての考察などがメインです(多分)。リンクやトラックバックはフリーです。(注)コメント欄を掲示板に使うのはおやめください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテ195話 八百長疑惑

hayate602.jpg

 ご当地ヒーローよりもさらに狭いご当地の守護者(ガーディアン)ヒナレッド参上!!

hayate603.jpg

 おぼえていますか?目と目が会ったときを? 

 箱の中に押し詰められているカエルがヒナを見つめています。別にここから愛が生まれるわけではありませんが、とにかく一方的に見つめられています。
 スペシャルゲストとして招かれたヒナ…もといヒナレッド。こういった場のスペシャルゲストって芸人的な役割を期待されるものですが、案の定そんな役割が回ってきました。
 まあ、「ヒナレッドだろうがなんだろうが、何かしらいじられやすいポジションにまわされるヒナにとってはこんなことはデフォルトだろ?」とたまに自分がヒナ好きなのか疑いたくなるようなことを思うのですが、これも全ては愛ですよ。愛。




snapshot20080329193332.jpg

 「この気持ちまさしく…」


 お願いだ。黙っていてくれ。やっと00(ダブルオー)が始まって逸る気持ちもわかるが、今週はハムが出てきているからお前はいらない。


hayate604.jpg

 こういった場のスペシャルゲストって芸人的な役割を期待されるものですが~(以下略)

 「素手で」とか「レッドに」とかセリフの最後に強調されているところが見えますが、それは「やれ」ということです。わざわざ苦手なものばかりを選択する辺り、実は中の人はヒナだと知っているんじゃないのかと勘ぐりたくなります。これがもしヒナ以外全員グルだったのなら壮大などっきりになったと思うのですが残念ながらそれは無い…と思う。
 ここに描かれていることとは違う可能性、つまりifな物語を想像して楽しむことが出来るのも『ハヤテのごとく!』の醍醐味の1つなのでしょう。


 
1・高いところ

2・甘いケーキ

3・可愛いぬいぐるみ


 と、三択の中で明らかに女の子が好みそうなものが2つありますが、迷わず1の「高いところ」を選択したハム。当然です。ヒーローならば高いところがすきなんです(それは偏見)。だが、カエルを触ろうと素手になったヒナレッドの手を見て「女の子みたい」と気がついていながらこれを選択したハムに酷さを見た!!
 まあ、『「シルバーレッド」がスキなもの』とあったので、この際、中の人が男の子だろうが女の子だろうが関係ないはずですけどね。それにしてもヒナの思いはハムに届かなかったか…。「届かない思い~♪」ですよ。あ、またも何処かで聞いた事ある歌詞だとお気づきだと思うのですがはい。またも今日発売の曲に合わせてお送りしています。只今サービスメドレー聴いて書いているので自分でもわけわからなくなってきます。


hayate605.jpg

 ハヤテを好きになってしまった自分を許してくれたハム。その優しさに少しでも報いるために高いところに上ったヒナ。言わずともがな、ヒナは高所恐怖症だが、ハムのために勤めを果たし、彼女をみごと勝利へと導かせた。これは明らかに不正行為ですが本人にはそんな考えが微塵も無いようです。それは、今のヒナの中では、ハムへの贖罪意識でいっぱいだからに他ならないのかもしれません。

 ヒナの中には、ハムへの未だ消えない「罪」の意識があるように思える。「罪」の意識には相手が許してくれても消えないものがある。それは、その人が「許してくれた」という優しさが新たな「罪」として架せられるからだ。恐らくこの先、ヒナ、ハム、ハヤテの関係がどうなろうが、ヒナのハムに対しての「罪」の意識は消えることは無いだろう。ここらへんは「アテネ編」で詳しく述べたと思うのでそちらを参照。実は『ハヤテのごとく!』のキャラクターには、「罪」「呪」「罰」を抱えた人たちが多い。このことに関していずれ個別で記事にするかもしれないが、予定は未定。


hayate606.jpg

 ヒナレッドのがんばり…というか不正行為によって見事優勝し、エーゲ海行きをゲットしたハム。これってものの見事に八百長ですが、とにかくエーゲ海にいけるんです。

 当初の予定とは違うが、シルバーレッドの中の人がヒナだと気がついたハムは、彼女と行くことも心に決めました。


そう…




hayate607.jpg

 貴方もその飛行機に乗るんですよ。


 「もう一生高い所なんかに登らないんだから」と愛歌に愚痴っていましたが、近いうちに高いところに行くはめになります。しかも今度は成層圏近くまでです。



 これで残されていたハムとヒナのエーゲ海行きはほぼ決定しました。彼女達もアテネと会うことになるのでしょう…。




・今週のヒナギクさん

hayate608.jpg

 悶える姿が私の内に秘めるサディスティックな部分を刺激してくれます



スポンサーサイト
コメント
カエルがチワワに見えてきました
罪悪感を持ってる人は、罰を求めますよね。
罰を受けることで許されたことになるから。
そういう人にとって1番つらいのは、被害者が自分になんの関心も示さずにもういいよということなんでしょうね。
ヒナギクは今回のことで借りを返せたと思ってますが、西沢さんに誘われてまた罪の意識に囚われるんでしょうね。
2008/10/09(木) 14:30 | URL | 雑兵 #-[ コメントの編集]
>雑兵さん

もうコメントの通りのことを私も思っているので、返しようがありませんw

こんなの初めてですよ。
2008/10/09(木) 23:14 | URL | 戒斗 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[ハヤテのごとく!]勇気が友情をさらに深くして… ハヤテのごとく!第195話感想

関係の無いまえがき 課題のピークは過ぎた。これで今まで通り何でもないことをこのサイトに書き連ねる日々が訪れるぜハハハなんて思っていたのも束の間。今度は風邪の猛威に晒されてしまったorz 現在声が出ない。マジで。いや、厳密には出せる。出せるんだけど、胸声が出せ

ハヤテのごとく!第195話「わからないからわかりたい。わかってないけどわかってしまう。そういうクイズな人生ゲーム」の感想

相変わらずタイトルがめっちゃ長い 先週は体調的に死んでたが何とか治りました

ハヤテのごとく!第195話「犯人はヤス」

ハヤテのごとく!第195話「わからないからわかりたい。わかってないけどわかってしまう。そういうクイズな人生ゲーム」 久しぶりの長いタイ...

ハヤテのごとく!195話@いじられキャラなヒナギク様

落ち着いて貯金してから考えます。宝くじは

ハヤテのごとく!195話【わからないからわかりたい。わかってないけどわかってしまう。そういうクイズな人生ゲーム】畑健二郎

 先週に引き続いて、くだらねぇ。まさか日比野文のキャラクターに頼る話になるとは思わなかった。普通人ハムスターのへたれっぷりは性能の違いが圧倒的戦力差になるキャラと絡んでこそ輝くものだと認識を新たにしたよ。  これが面白半分に参加したマリアとの対決だった...

今週のハヤテのごとく!66~歩のフミ台~

第195話 わからないならわかりたい。わかってないけどわかってしまう。       そういうクイズな人生ゲーム 今回のサブタイは意味不...

ハヤテのごとく! 第195話感想

 よし・・・こっちのブログは追いつきました!そんなちょっとばかり晴れやかかもしれない気分と共に書いてはみるけども微妙に書きづらい気...

ハヤテのごとく! 第195話「わからないからわかりたい。わかってないけどわかってしまう。そういうクイズな人生ゲーム」感想

扉はヒナギク……すごく彼女が拒絶しそうな雄大な風景がバックです。 シャーマンキングで木刀の竜が出雲の山を登りきった風景を思い出したの...
プロフィール

戒斗

Author:戒斗
 オタクでも、武道や学問、スポーツが好きでもいいんじゃな~い。と考えてるとある商社の営業マン。今でもひっそりと合気道に打ち込む日々であります。

 画像は愛刀・へっぽこ丸

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF

無料カウンター 『神曲奏界ポリフォニカ』応援中! ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。