漫画等の感想、あとは日々思ったことについての考察などがメインです(多分)。リンクやトラックバックはフリーです。(注)コメント欄を掲示板に使うのはおやめください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とらぶる105感想 ~ここだけしか書くことない~

tolove280.jpg

 ザ・フライが元ネタとしか思えないララ発明の「まるまるチェンジくん」にて中身が入れ替わり!姿はララだが中身は春菜。普段のアクティブな姿とはうって変わって控えめなララの姿を見て胸の鼓動が高まるリト。

 以前にララが「コロット風邪」にかかって清楚な姿を見せたことがありましたが、どうもリトはこういった雰囲気の女性に弱いようですな~。だから春菜みたいな娘を好きになるわけですが、まあ、そんなのいまさらですよね。


 ここのシーンを見てリトは「ララが好きなのか」、それとも「春菜が好きなのか」と議論することが出来ますが、少なくとも私は全く違うところに着眼点を置きました。



 ちょっとここで対象をメタレベルに持ち上げて話します。



 私がここで疑問に思ったのは、このような控えめな女性のそぶりを見せるララ(中身は春菜ですが)に明らかに好感を持つリトですが、その好感が、「リトが思い描く理想の女性像に一致しているからなのか」それとも「ララという一個人の一面を垣間見たことによって発生しているのか」。ちょっと判断しにくいなぁと思ったわけです。

 リトが思い描く理想の女性像というのは間違いなく春菜ですが、このコマ前後のリトの反応をみると、「春菜という個人が好き」というわけではなく、「春菜の中にリトの思い描く理想の女性像があるから春菜が好き」ということも考えられたんですよ。


 もしリトが春菜を好きになった動機が後者であるならば、対象の女の子の中に「リトの思い描く理想の女性像」を垣間見ることができたのなら同じ現象が起こるはずです。実際、普段とは違ったララの行為や何気ない仕草に胸が高鳴るということがありました。



 彼が春菜を好きというのは間違いありませんが、彼が何を見て好きになったかによって意味合いが全く違ってくるんですよ。


 まあ、全て「リトには理想の女性像がある」という前提の下で話を進めましたがね~。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラブル105 ワンダフル・ラブ

さて今週のトラブルですよ~ 今週はどうやら、 春菜ちゃんがメインの模様。

今週の美柑ちゃん 11~久々の出番なし~

今回は久しぶりに美柑の出番なし。けれども、燃料は前回で充填されているので問題なし。

ToLOVEる第105話 お静は御門先生の助手として働いていました!

トラブル105「ワンダフル・ラブ」 普通にお静メイン回と思いきや ララと春菜が入れ替わったりとかな話

トラブル105 ララと春菜の体が「ざ・ちぇんじ!」お静も大暴れ!

 お静ちゃんの就職先が決まったようです。  御門先生の助手です。もちろん普段お静ちゃんは高校に通っているわけで、授業終了後および休...

トラブル105 ワンダフル ラブ

今週のメインキャラ、幽霊のお静ちゃん……たぶん
プロフィール

戒斗

Author:戒斗
 オタクでも、武道や学問、スポーツが好きでもいいんじゃな~い。と考えてるとある商社の営業マン。今でもひっそりと合気道に打ち込む日々であります。

 画像は愛刀・へっぽこ丸

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF

無料カウンター 『神曲奏界ポリフォニカ』応援中! ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。