漫画等の感想、あとは日々思ったことについての考察などがメインです(多分)。リンクやトラックバックはフリーです。(注)コメント欄を掲示板に使うのはおやめください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分のリクエスト回答



 ネトラジでtakeさんだけに自分のリクエストを回答させるというのは忍びないと思ったので、ここでは自分なりの回答を書いていくことにします。


 ただ、自分がどういったリクエストをしたのかは、ネトラジを聞けなかった方にとっては知る由もありません。なので、自分がリクエストした質問を全て載せるわけではありませんが、主要な以下の2点を書いておくことにします。


1・ハヤテ界隈に新規参入の方々(ブロガー)が増えて現状を把握できなくなっている


2・「マンネリ化した記事」と「身内受けするようなネタ」が増えた


ということです。


それでは自分なりの回答を書いていくことにします。




1・ハヤテ界隈に新規参入の方々(ブロガー)が増えて現状を把握できなくなっている


 ハヤテ界隈については、新規参入の方々(ブロガー)が増えて現状を把握できなくなっていると書きましたが、もちろんそれはいいことであり喜ばしいことであります。それだけ認知度が高くなったわけですから。
 ただ、そうなれば色々な問題が生じてくるわけです。その中でも自分が特に問題であると感じたのは2の設問であり、そこでお答えしたいと思います。





2・「マンネリ化した記事」と「身内受けするようなネタ」が増えたということについて

 実は一時期ハヤテの感想を書くことを止めようかと考えていたときがありました。それは、自分の記事の書き方の方向性がわからなくなった、書いていて面白いと思えなくなったと色々な理由がありますが、その中でもハヤテ界隈にいることが嫌になったというのもありました。
 ちょっとここで自分の中での「マンネリ化した記事」と「身内受けするようなネタ」というのはどうゆうことなのかということを説明していきたいと思います。

 まず第一に「マンネリ化した記事」というのは、一定の法則性を持った書き方ということです。解りやすくいいますと、例えば好きなキャラクターが出てきたときにただ「可愛い可愛い」と書くだけで何処がどう「可愛い」のか、どこが「良い」のか、そのキャラクターの魅力を伝える作業をおざなりに、誰でも書けることを書いてそれでお終いということが上げられます。その他にも「マンネリ化した記事」というスタイルはあると思いますが、第一に私が思ったことはこんなところでしょう。自分もたまにやってしまうので反省すべき点と考えています。

 実はこれはハヤテ界隈だけでなく、とらぶる界隈でも多いと考えています。「乳首修正が~」とか、そのときは楽しめるかもしれませんが、それがずっと続くと「またこのネタか」と飽きられてしまう可能性が高いと思いますし、何の生産性もないのではないかと考えているので私の記事ではこれは一切やっていません。はっきりいってしまえば「つまらない」の一言に集約されます。今後もとらぶるでは書くつもりはありません。

 何故ならばブロガーとして感想やレビューを扱っているのならば、「誰でもわかるようなことをただ書いていくのはどうか」と考えているからです。そんなの誰だってできることですし、「何のためにブログで感想やレビューをやっているのか」と存在意義が問われることであるとも考えています。あくまで自分がブログを運営していく上での考えなので他のブロガー様にあてつけることはありません。



 次に「身内受けするようなネタ」というのは、例えば特定のキャラが出てきたときに「○○さんの記事に期待しましょう」とか、「○○さんは阿鼻叫喚していることでしょう」とか、その特定のキャラクターが好きなブロガーさんの名前を出したり、ネタとして扱うことです。もちろんそれは宣伝や紹介になるわけですから悪いことではないと考えています。

 ただ、ハヤテ界隈を知らないor「ハヤテのごとく!」を知らない人にとっては何のことだかわからないであろうし、最大の問題は、「作品の感想を扱っているのか」それとも「界隈のことを扱っているのか」の境界線があやふやになってしまっていることです。

 この手法はハヤテ界隈の大手によく見られます。大手とはFCを運営されている方やヒット数が目に見えて多いところとしておきましょう。大手のブログでは、訪れる方も多く、その影響力もご本人が思っている以上に大きいものです。大手のブログに影響されてブログを開設したなんて方もいる事でしょう。

 では、その大手の方が「マンネリ化した記事」や「身内受けするようなネタ」を書き続けているとしたら?当然、見本としている人たちも真似しだすと思います。もしそうであるのならば、ネズミ式にそのような書き方が跋扈するような事態にもなりえます。そのようなことになれば界隈自体のクオリィティの問題にも関わってくることだと考えています。


 「FCでもなく大手でもないところが何言ってんだ?というかおまえ誰だ??」と言われるかもしれませんが、「ハヤテのごとく!」という作品とハヤテ界隈が好きな者の一人としてあえて言わせてくださいな。



 いずれにせよ、「マンネリ化した記事」や「身内受けするようなネタ」を書いていけば、新規の方が近寄りがたい、界隈に踏み込もうとしているが出来ないという人たちが余計に遠ざかってしまいます。ここ数ヶ月間でそれが随所に見られたのでハヤテ界隈にいるのが嫌になり離れようと考えていました。新規の方をおざなりにする書き方が気に食わない&その時期にリアルで色々なこともあったというのもあります。だから一時期トラックバックを一切送らないといった行為にも及んでいました。明らかに自分の目指す方向性とは違うと感じていましたし…。



 「自分が記事を書くときは読み手に解りやすく、かつ読み手が面白いと思えるもの(自分含めて)を」というのが自分の方向性ですが、なかなか難しいものです。自分の記事を読み返してみても「わかりにくいな」とか思うときもありますし、没になった記事も多々あります。つい最近では、ヒナ&ハム関係を社会学で説明しようと記事書きましたが、見事に没です。あれはわかりにくかった…。



 なんだか書いていてわけ解らなくなってきましたが、「ここいらでハヤテの感想を書いているブロガー(私含めて)は、方向性をもう一度見直してみてはどうだろうか?」ということを一番いいたかったのではないだろうかと考えています。


…書いている内容が偉そうだなおい…。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

戒斗

Author:戒斗
 オタクでも、武道や学問、スポーツが好きでもいいんじゃな~い。と考えてるとある商社の営業マン。今でもひっそりと合気道に打ち込む日々であります。

 画像は愛刀・へっぽこ丸

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF

無料カウンター 『神曲奏界ポリフォニカ』応援中! ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。