漫画等の感想、あとは日々思ったことについての考察などがメインです(多分)。リンクやトラックバックはフリーです。(注)コメント欄を掲示板に使うのはおやめください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

To LOVEる(アニメ編) 第8話 「清廉純白風紀委員」レビュー

snapshot20080524232736.jpg

清廉…心が清くて私欲のないこと

純白…穢れがなく清らかなこと


…ああなんだろう!このとても汚したくなるような単語の羅列は…!!


 唯が初登場ということで、予約しておいたとらぶるをパソコンの前で正座して視聴していたのは当然です

 彼女で二人目ですね。この我を正座させた女の子は…!!一人目はヒナギクその人なのは言わずともがなです

 


 ところでスカートが翻っておぱんつが見えそうなのですがご自分のことはスルーなのでしょうか??


snapshot20080524234135.jpg

 風紀の乱れを訴え演説する唯。こうしてみるとカリスマ性があるな~。現状を嘆き、人々に訴え、自分なら改善できると信じ込ませるのは演説の基本ですよね。ただ、唯は思い込みで解釈&突っ走って周りを巻き込んで自分のしていることが正しいことであると疑わないのがたちの悪いところ。行動力は買いますな。よくもまぁこんなに迅速に動けるものだ…。この手のタイプって弱ってないと人の話し聞かないんだな~これが。こうゆう人ってナルシズム的なところがあるからまたやっかい。たまにいますよねこんな人。いずれ大衆の反感を買って孤立していくタイプですな。だが、孤立して弱っているときこそ攻略の絶好のチャンスです
 好きな子にも苦言を申しますよ。唯であろうがヒナであろうがです。正直、毎回風紀を語る唯に社会学をやるものとしてものすごくツッコミを入れたくなるのです…!
 例えば…、「健全とは何?健全と不健全の判断基準は??」「ハレンチ?何をもってハレンチと判断しているの??」「純潔?清い?それって明治時代から入ってきた思想でキリスト教の影響を強く受けているものじゃん。村社会では乱交なんか結構あったぞ。祭りのときとか。」…あ~ダメだ言い出したらキリがない。つまりいえることは、リアルなら唯とはすこぶる相性が悪いのです。最悪です。最悪。お互いに不倶戴天の敵となるでしょう。
 


「どうしようもないのはいつも男子」



これってもしかして過去になんかあったのかな??



snapshot20080525001033.jpg

 リトを風紀を乱す根源とみなして取り除いてみたはいいが、現状は何も変わらなかった。自分の目論見がはずれちょっと混乱しだした唯。

 さあ、攻略タイムの始まりです!


・閑話休題
snapshot20080525000844.jpg

 ルンが凄く頭の弱い娘に見えた…。



snapshot20080525002049.jpg

 オマエ絶対仕込んだだろ!?

 しょんぼりと落ち込みながら学校を一人出たリト。とぼとぼという擬音語が聞こえそうでした。街に出て映画を見て号泣したり、おばあちゃんの重い荷物を背負って横断歩道を渡ったり、交通事故にあった人に人工呼吸を施したりと、色々とありえないことばかりがおこっています。しかもその姿を全て唯が見ていました。これは全てリトが唯攻略の為に仕組んだ謀略だと疑わずにいられません…!!


 そして…

 


snapshot20080525002407.jpg

 案の定リトの狙い通りに胸キュンになった唯がそこにはいました


 オチちるの速すぎだよ唯!原作と違ってあからさまだYO!でもその表情が凄くいい!!

 自分が思い描いていたイメージと180度違うリトの姿を見て認識を改める唯。なんだろうこれ…リトへの好感度が規定値を越えて完全に恋する乙女になっちゃったよ…。だが、その表情がそそる!!

 

 snapshot20080525002644.jpg

 その笑顔がとても怖いです 

 わりと告白めいたことをいっていい雰囲気になりましたが、ララの発明品によってその雰囲気もぶち壊し。だが、ここで壊されてなかったら物語が全然違う方向に行ってしまうだろうし、何より唯スキーたちにとってとても面白くない展開になってしまいます。これでいいんだよ。たぶん…。
 かなり好感度設定が高いまま終わりを迎えましたが、次回からリトと接するときの唯の表情はどうなるんだろ?今までみたく敵意むき出しということはないでしょうけど、ここまで認識が変わった唯だと扱いが難しくなるんじゃないかな??


 唯が初登場ということでしたが、色々な表情が見れて阿鼻叫喚したのはデフォルト。まさかあんな恥じらいの表情まで見ることが出来るとは思いませんでした。か、可愛すぎる…!!破壊力抜群ですよ。


ただ…



snapshot20080525013630.jpg


 所々で作画崩壊らしきところが見られたのが残念でした

 このルンを見たとき爆笑してしまいましたよ。たぶんね~。製作者サイドにルンに愛がないんですよ愛が。


スポンサーサイト
コメント
ルンが愛されてないのはいつもの事ですよ。だから記念100話にも出ない。
私はルンが一番好きですが、半分諦め入ってます。
唯みたいなタイプは確かに孤立しがちですよね。悲しいですが…。
ですが、孤立という観点においてはルンがNo.1です。原作においてルン以上に孤立してるヒロインはいません。15週連続絡み無しですからね。ぶっちぎりです。唯の孤立度を1とするなら、ルンは軽く10はいくでしょうね。
2008/05/25(日) 20:33 | URL | 心 #-[ コメントの編集]
本当に酷い作画ですね。爆笑するのはルンに対して侮辱に等しいのでは?
私は怒りどころか憎悪すら感じますが
2008/05/25(日) 23:27 | URL | 心 #-[ コメントの編集]
>心さん

>爆笑するのはルンに対して侮辱に等しいのでは?

 それは貴方の判断基準でそう思ったのでしょうけど、それに対して同意を求められても困ります。それに私はキャラクターに対してではなく、作画の酷さに対して笑ったのであって誤解なきようお願いします。
 それと、そういった怒りを私個人にぶつけられても非常に困るんですけどね。
2008/05/25(日) 23:44 | URL | 戒斗 #-[ コメントの編集]
それもそうですね。ごめんなさい。ちと熱くなりすぎましたね。
まあルンの孤立度に関しては客観的に見ても正しいと思われます。
本当にすいません。いやほんとごめんなさい
2008/05/25(日) 23:52 | URL | 心 #-[ コメントの編集]
>心さん

 いえ、こちらも少し言い過ぎました。時々不快&誤解を招く文章が注意していても出てきてしまうとは思いますが、どうどこれからも楽しんでいってください。
 
 それでは~。
2008/05/26(月) 00:06 | URL | 戒斗 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

To LOVEる

To LOVEるの最新情報・動画・質問集・グッズなどについてをまとめています。

TVアニメトラブル08 古手川唯登場…!はやくもデレ状態突入…!展開早い…!

バ、バカな…  アニメ版ではなぜか、天条院までリトにデレています!このブログの読者諸賢はご存知の通り、原作ではザスティンにデレ...

(アニメ感想) To LOVEる 第8話 「清廉潔白風紀委員」

To LOVEる 第1巻 学校で巻き起こる破廉恥な騒動にいら立つ風紀委員・古手川唯は、新たな風紀法案を提案し、生徒達の服装や行動を厳しく 取り締まり始める。さらに、リトが女子達をたぶらかし、その結果風紀が乱れていると考え、校長に働きかけてリトへの「二週間の女

アニメ「ToLOVEる」第8話 ついに唯登場回だー!!!でも言いたいことがある…

アニメToLOVEる第8話「清廉潔白風紀委員」の唯 唯登場回です! この日をどれだけ楽しみにしてたことか!

To LOVEる -とらぶる- 第7話 「清廉潔白風紀委員」

To LOVEる -とらぶる- 第7話は、待ちに待った唯の登場! 唯は凄く好みの子なんですよねーw 今後の出番にも期待しましょw
プロフィール

戒斗

Author:戒斗
 オタクでも、武道や学問、スポーツが好きでもいいんじゃな~い。と考えてるとある商社の営業マン。今でもひっそりと合気道に打ち込む日々であります。

 画像は愛刀・へっぽこ丸

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF

無料カウンター 『神曲奏界ポリフォニカ』応援中! ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。