漫画等の感想、あとは日々思ったことについての考察などがメインです(多分)。リンクやトラックバックはフリーです。(注)コメント欄を掲示板に使うのはおやめください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダム00 第25話 「刹那」レビュー

snapshot20080329201728.jpg

 うわ!マイスター達に救いがねぇ!!というのが初見の感想。聖戦の系譜で大人たちから子供たちへの代替わりのときと同じ苦味がありましたが、二度見るとこうゆう終わり方もありだなと思いました。うん。これでよかったんだよ。多分。
 


snapshot20080329183608.jpg

 「狙い撃つ!!」

 やめろ刹那~~~~!!まるでロックオンが死んじゃったみたいじゃないか~~~~~~!!ロックオンの魂は俺とともにあるとかそんな感じなのか!?え!?
 GNアームズとドッキングしてファングを撃ち落していく刹那。格闘戦ばかりだから射撃は苦手だとばかり思っていたがそんなことはありませんでした。ラッセの決死の特攻でアルバトーレ(そんな名前のMAらしい)に攻撃を仕掛けていくGNアームズ。そんな中、ラッセのコクピットにビームが被弾して彼は…。トレミーメンバーがまた一人逝ってしまった。
 ここにきて仲間を失って激昂しながら斬りつける刹那がようやく主人公っぽく見えてきました。え?最終回でこの立ち回りか!?まあ、でも最後まで主人公だったはずなのに主人公足り得なかったシン・アスカよりかはましか。

一方そのころ。同じマイスターであるアレルヤはというと…。

snapshot20080329185708.jpg

 トランス状態に陥っていました
 
 顔が完全に悪者です。髪を後ろにした姿がフロスト兄弟に見えなくもない。こいつってオッドアイだったんですね~。人格統合というか混在のまま超兵がなんであるかを問いながらピーリス少尉&中佐と激闘を繰り広げる。最終回なのに説明口調ありがとうございます
 トランザムシステムを起動させ少尉を追い詰めるが、中佐が庇って死亡フラグ回避です。正直ほっとした。しかし、中佐がピーリスと呼び捨てにしたのは聞き逃さなかったぞ~。
 中佐に庇われたピーリス。好機とばかりに撃ちこまれたビームがキュリオスに襲い掛かる。ああ~覚醒するときにヘルメットを外してなければ怪我を逃れたのに~。アレルヤ&ハレルヤ戦闘離脱です。

snapshot20080329190758.jpg

 「中佐がいなくなったら私は一人になってしまう…」

 ここにきてピーリス少尉がデレました。その瞬間を待っていたよ!!
 だがここで伏線が1つ制作された。それは少尉のことをアレルヤが「マリー」と呼んでいたこと。このことから顔見知りだったことが伺えます。研究所で一緒に育ったのかな??しかもハレルヤは少尉の正体を知っていながら殺そうとしていたこと&最後にアレルヤにそのことを告げて絶望を与えてから消え去ったというところに後味の悪さが…。
 EDで確認は取れませんでしたがアレルヤ生き残ってそうですね。後期でこの伏線を回収かな??

snapshot20080329193332.jpg

 「この気持ち…まさしく愛だ!!」 

 アレハンドロ・コナーの駆る百式&ジムもどきを倒したのもつかの間。狙っていたかのようにGNフラッグで刹那の前に颯爽と登場。スローネアインからかっぱらったビームサーベルもご丁寧に付属しています。だがどう見ても顔だけフラッグでまんまジンクス。というかグラハムさん空気読んでください!!世界の歪み(刹那命名)であるアレハンドロを倒して終わりにしようよ!
 赤い糸だの愛だの最終回のためかグラハムさん飛ばしています。前からおかしな奴だと思っていたがそうかこれがヤンデレ化という奴ですね。狂おしいほどに愛されていますね刹那。
snapshot20080329193250.jpg

 別な意味で身の危険を感じた刹那であった。個人的にここでの刹那とグラハムのやり取りは気に入っています。あ、グラハムの一方的な求愛のことではありませんよ。グラハムの言っていることは一理ありますし。彼もガンダムという存在に翻弄された人なのでしょう。
 だが、軍人に闘う理由を問うことはナンセンスといっておきながらしっかり私怨であることを暴露しているグラハムに突っ込まずにいられなかったよ。
 snapshot20080329194040.jpg

 わずか二分足らずで死闘決着

 新型MSがでてきてこのタイムは最速だぜ!防御をかなぐり捨てて、ただただ攻撃することだけに集中していたらこうなってしまったのか…。

snapshot20080329201322.jpg
snapshot20080329201328.jpg

 フラッグとともに爆発し宇宙を漂うエクシア。戦うだけしか出来ない少年は、ガンダムで戦う意味を与えられ、不器用ながらも人と人が分かり合える道を求め続けていた。ロックオンがかつて彼に尋ねた事がある「答えは得たのか?」と。
 だが、尋ねた当事者はもういない。そして刹那はもう答えない。彼の本音は彼から送られた手紙を持つマリナしか知らない。

 色々迷言を残した主人公刹那・F・セイエイ逝く(恐らく)

 いや、最後の最後で主人公らしかったっすよ!


 そして四年後。国際連合が国際連邦と改名され、三つに分かれていた勢力が一つの御旗の元に集い世界は統一されつつあった。しかし各国の軍隊が解体され平和維持軍が唯一の軍隊を目指すって…。おっそろしい世の中ですね!その平和維持軍の抑止になる存在はないのか!?あ!そこでソレスタルビーイングの登場なのですね!!

 そして沙慈はルイスとの約束どおり宇宙で働くことになった。だが、そのルイスはというと…。

snapshot20080329182901.jpg

 ルイスがソレスタルビーイングに身を置いていることと、ティエリアの髪型がロックオンスタイルになっていることについて

 あっれ~?何だこの流れは!?しかしティエリア…おまえロックオン大好きだな!いや、マイノリティには理解があるつもりなので野暮なことはいわないっすよ。

 その他の判明したキャラの行く末


 グラハム…刹那との死闘から生還したが、顔に傷があるためか仮面つけてる。

 サーシェス…生きてる。え!?おまえ生きてたらロックオンが浮かばれないだろ!!

 コーラサワー…ちゃっかり生きてる。しぶといのう。

 中佐&少尉…少尉の姿は見受けられなかったが生きています。

 ネーナ…留美の下っ端になったっぽい。ヴェーダにアクセスしているような姿がみられた。

 リボンズ…ラスボスっぽい。同じような格好をした数名の人物がいるのをみると何かの組織なのかな?

 マリナ…侍女に逃げられた…!ついに愛想つかされたか…。

snapshot20080329204008.jpg

 最初にGNドライブを積んだガンダム…その名はOガンダム。そして隣にはまもなくロールアウトするであろう新型のOOガンダムの姿があった。解像度が高い画像を見るとエクシアに近い感じでした。そして物語は後編へと続く…。


 総括するとかなり楽しめました。戦闘シーンなんか迫力ありましたし。ガンダムシリーズというのを抜きにしてもアニメとして非常に完成度が高いと自分では感じました。第二期も楽しみにしています。




スポンサーサイト
コメント
こんばんわ、LUです。グラハムの登場に笑ってしまいました。アレハンドロのジムと百式を微妙に合わせたような(?)機体はなかなかいいとおもいましたがどうでしょう?(分からなかったらすいません)
サーシェスに関しては僕もそうおもいましたが、ロックオンがあそこで倒してなかったらアレハンドロは倒せなかったんじゃないでしょうか?まあやっぱりちょっと浮かばれないなとおもいますが…。でも僕は生きていると信じてます。
ていうかコーラサワーあの状況で生きてたんだ…。
なんにせよ中佐が助かってよかったです。
2008/03/29(土) 22:25 | URL | LU #-[ コメントの編集]
 おじゃましますです。
ガンダム00・・・終わってしまいましたね・・・。あの人やあの人はどうなったのか・・・やっぱり次期が気になる終わり方^^; 4年後というのがまたなんとも・・・t続きを早く見たいです・・・。
2008/03/29(土) 23:20 | URL | Juliesky #-[ コメントの編集]
>LUさん

>アレハンドロのジムと百式を微妙に合わせたような(?)機体

いや、もうなんか見たときは唖然としましたけどね。


>ていうかコーラサワーあの状況で生きてたんだ…。 なんにせよ中佐が助かってよかったです

 この記事を書き終わった後気がついたのですが、マイスターの主要ライバルキャラは全員生き残ってるんですよね。


>Julieskyさん

>やっぱり次期が気になる終わり方

ここで打ち切ったらある意味神作品として残るのではないかと考えてしまいました

>4年後というのがまたなんとも・・・続きを早く見たいです

 成長したフェルトに期待大ですwわざわざ前期と後期に分ける必要がないと思うのですが、それでも早く見たいと思う気持ちは一緒です。

2008/03/30(日) 20:52 | URL | 戒斗 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第25話 「刹那」

機動戦士ガンダム00 4 命が宇宙に次々と散っていく。船は沈み、MSは爆発する。激しい戦いの果て、刹那は自分の信念をつらぬくために、世界のゆがみに向けて最後の突撃を敢行した・・・。

アニメ「機動戦士ガンダム00」第25話。

第25話「刹那」 刹那、死んでいないと信じたいのだけど……。 世界の歪み、それを断ち切るためにエクシアは舞う。 「機動戦士ガンダム00」...
プロフィール

戒斗

Author:戒斗
 オタクでも、武道や学問、スポーツが好きでもいいんじゃな~い。と考えてるとある商社の営業マン。今でもひっそりと合気道に打ち込む日々であります。

 画像は愛刀・へっぽこ丸

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF

無料カウンター 『神曲奏界ポリフォニカ』応援中! ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。