漫画等の感想、あとは日々思ったことについての考察などがメインです(多分)。リンクやトラックバックはフリーです。(注)コメント欄を掲示板に使うのはおやめください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とらぶる77感想 ~女の子のパジャマ姿っていいですよね~

tolove101.jpg

 ララって力が強いんでなかったっけか?それに耐えているペケの強度は相当なものだろうけど、破壊されるまで時間の問題なのではないだろうか?


tolove89.jpg
tolove90.jpg

 ここだけみると著しく誤解を生みそうな発言をしていますね!


めったにパジャマを着ない=いつもは違う寝巻きorハダカ


ハダカだとリトが怒る=リトは着衣プレイが好き


というのを想像してみる。…ごめん。やっぱ俺ゴミだわ…。

tolove91.jpg

 ララ 「でも、気がつくといつの間にか、リトのベットの中に潜り込んでいて、しかも服も脱いじゃってるんだよね~。ほんとどうしてだろうね?あははは~。」

 春菜 「…。」


 という会話の流れを勝手に想像してみる。

tolove92.jpg

   春菜への釘刺しとも取れる発言…!! 

 春菜の中では、リトとくっつくことがララへの裏切り行為と思っている節があるので、ここにきてのララの発言は痛手の一言に尽きる。


tolove93.jpg
tolove94.jpg

     うむ!素晴らしきリビドー溢れる妄想と行動ですね!!

 ベットの中で、一人モンモンとしていて眠れない夜を過ごしていたリトは、外で吠えているセリーヌの異変に気付き、廊下を徘徊していた所、春菜と遭遇する。
 今時珍しい手を前に出しての忍び足なんかで歩いているからお尻をわしずかみにするという、ある意味奇跡ともとれる行動ができたのだろう。狙ってやらなければ、春菜のお尻の位置にリトの手がこないはずだと思うのですが、その辺を直接問いただしてみたいところです。まあ、つまらない弁明に終わりそうですけど。

tolove95.jpg

 リト 「西連寺は(たま~にいけない妄想して一人で悶えていたり、あられもない姿に興奮してしまったり、セクハラまがいのボディタッチしてしまったり、というか今日もお風呂場で遭遇してしまったり、お尻をわしずかみにしてしまったりと申し訳ないと思っているが、ちょっと役得と思ってしまっている情けない自分がいたりと、色々と葛藤しているけども)オレが守るから」 

 と、「…」部分を勝手に補足してみた。

tolove100.jpg

 家に忍び込んでいたのはリトの父親だった!しかも自分の息子が認識できないほどに酔っ払っていているからたちが悪い。泥棒騒ぎも勘違いで終わったが、リトの姿を見て春菜はまた思うところがありそうな回でした。

         ・おまけ 漫画で社会学
 
 さて、ここまでの流れは偶然リトと春菜が廊下で出会って、ここまできてしまったと見るのが普通です。というかそう解釈するのが当たり前です。

 ところが、これを書いている戒斗という人物は相当なひねくれ者であり、また、ひねくれ者が集まる社会学の世界においても、最もエグイ解釈をし、それを非常に好むゴッフマンの理論を展開するゴッフマン屋です。

 ここまでの一連の流れを、この人物のもう一つの視点ではリトによる恋愛戦略であると解釈しているところがあります。以下、その戦略を見ていきましょう。

リト君の戦略・その1
tolove97.jpg

 「泥棒がいるのでは?」ということを話して、春菜の恐怖心を煽る(この場合、本当に泥棒がいるかどうかは問題にならない)。

リト君の戦略・その2
tolove98.jpg

 次に、暗い家の中を徘徊する事によって自分が頼りになる男であることをアピールする。この場合、春菜がリトを頼りになる人物と少しでも思わせることができれば演技成功とみなせる。

リト君の戦略・その3
tolove95.jpg

 恐怖心が最高に高まっている最中にこの発言。そして最後に…

リト君の戦略・その4
tolove96.jpg

      お互いの息がかかるほどに密着…!!
tolove99.jpg

お互いの肌の感触と体温がわかるほど密着しています。

 心理学用語でつり橋効果とか理論とかありますが、本人心理学が大嫌いなのでここでは使いません。結論としては、リトが、春菜に頼りになる&安心感を与えてくれる人物であるということを演じて、それを春菜が信じたのであれば、リトの演技は成功であるとみなすことができる、つまりリトの戦略は成功したということです。まあ、後の春菜の表情を見ればほとんど成功といえるでしょうね。
 もう1つ言えることは、リト自身が戦略であると認識していなくても、一連の流れを戦略であるとみなすことができるということです。

 いや、ほんと人としてどうかと思いますよ?ゴッフマン屋って。自分のことでもありますけどね。




スポンサーサイト
コメント
meiji
太字の文ソフトタッチしちゃってる
2008/07/25(金) 13:38 | URL | meiji #uAJ0dz6s[ コメントの編集]
>meijiさん

 現在、FC2ブログの設定がまた変わってしまったのでこのような現象になっています。

 記事を書いた当初は問題なくとも、このように設定が変わると問題が発生or見えにくくなるということがたまにありますし、また、今更過去記事全てを見直して手直しするなんてことはできませんのでご了承ください。

2008/07/25(金) 21:56 | URL | 戒斗 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

To LOVEる-とらぶる- 77話

物音足音暗闇の中の結城家で 「気になる夜」の感想です

2007年週刊少年ジャンプ51号感想

2007年週刊少年ジャンプ51号感想ネタバレ含みます HUNTER×HUNTER No.267 発動 天上不知唯我独損の発動は確かにしたけど、ユピーのオーラ総量のそこがわからないというのは怖いな。 ナ...

ToLOVEる77話感想 春菜好きには堪らんパジャマ回

今週は先週の続きで結城家でお泊りするお話。当然、寝巻きはパジャマ!!みんな可愛いったらありゃしないよ。そして、春菜はヘアピンを外し、髪の毛を下ろしてて俺発狂!!今週は春菜のいろんな顔が見れて春菜スキーには堪らないお

週刊少年ジャンプ51号

・BLEACH(ブリーチ)  ルキアが尸魂界編以上に地形とかトロフィーのたぐいに見えてきた。物言わずそこに転がり続けている何かに感情移入するのは難しい。  第七十刃ゾマリ・ルルーの足一本を奪っただけで調子に乗って自分に近づけようとする判断はいかがなものか。白...

To LOVEる トラブル77「気になる夜」の感想

ヤミに地球の食べ物を紹介するために行われるスキヤキパーティー。 今夜の結城家にはララや美柑の他にも春菜ちゃんやヤミもいる中で、 今宵はどんな心ときめくトラブルが起きるのか期待で胸が一杯です。 気になるあの娘との距離がまた少し縮まったトラブル77の感想で...

今週のとらぶる 31

そろそろ寒さが増してきて、コタツの中でパジャマ姿の美柑を美味しくいただける季節がやってきたようです。
プロフィール

戒斗

Author:戒斗
 オタクでも、武道や学問、スポーツが好きでもいいんじゃな~い。と考えてるとある商社の営業マン。今でもひっそりと合気道に打ち込む日々であります。

 画像は愛刀・へっぽこ丸

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF

無料カウンター 『神曲奏界ポリフォニカ』応援中! ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。