漫画等の感想、あとは日々思ったことについての考察などがメインです(多分)。リンクやトラックバックはフリーです。(注)コメント欄を掲示板に使うのはおやめください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

146話の1コマを見てこんなこと考えてた

 いや、書こうかどうか迷ったんですけどね…。時間が経つにつれてヒナハム関連の考察が溢れていたんで、ここよりかはいい事書いてるところあるわけですし。真・踊り子の雑記の風車さんの記事とかは「ああ、なるほどなぁ」とか思いました。

 ただ、大分簡略化したため、多少わかりにくいかもしれません。


 「ハヤテが好き」というカミングアウトを受けての西沢さんの態度は、大半の読者の方々は「ああ、やっぱりね」と思う人が多かったのではないでしょうか。実は私もその一人。いや、感想ではテンポよくするためにああゆう記事にしました。あまりこんなことを言うのもどうかと思いますけどね。


hayate244.jpg

 とまあ、こんな風に普通過ぎるぐらいの反応でした。普通が売りの西沢さんらしい。最近身体の一部のサイズが普通ではなくなってきましたけど。なにが普通じゃないかは察してください。

んで、ちょっと追記にしてみたいのがヒナギクさんのこの反応。

hayate247.jpg

 この反応を見て、皆さんはどう思われたでしょうか?ツンデレ、子どもっぽい、ハヤテに対する気持ちはそんなもんなんだ。まあ、三者三様ですよね。ここらへんのヒナハムのやり取りを見ていて、またキャラクター同士がくっつかないように楔が打ち込まれたなとか思ったんですけど。いつかハヤテ達が恋愛しずらいようにしてあるシステムがあることをtanabeeさんが言及していたことがあったけどわ~す~れ~た~。


 んで、ここからが本題。この三者三様のうたい文句で語られるヒナギクさんの行為をメタレベルで語る、つまり、社会学を使ってちょっとでもいいから説明できんかなと卒論製作中に思ったわけです。本気で書くと膨大な量になりそうなんでそこは勘弁。

 上で挙げたヒナギクさん一コマを見ると、「ホントにハヤテの事好きなのか」と問いたくなる気持ちもわからなくありません。好きな人がいるならば、それなりの行動に移すはずですが、ヒナギクさんの言動を見る限りそのそぶりは感じられません。
 この記事を書くにあたってきっかけになったのは、とある同期のゼミ生の卒論研究。内容は、女性の恋愛戦略です。一応許可とってこの記事かいてます。サンクスです。
 その研究の一部を見せてもらったわけですが、女の子も色々と考えてやってるんだな~と思いました。中には知らなければよかったと思うものもちらほらと。えげつないのは男も女も一緒です。
 一番恐ろしいなと思ったのは、ほとんどの場合、男性の行動は読まれているというところでした。手のひらの孫悟空ですね!


 好きな人が出来れば、その人と特別な関係になる、つまり、最終的なところ恋人関係にもって行きたいわけです。男性諸君は意外に思われるかもしれませんが、女の子は好きな人が出来たら相手に告白してくるようにあれこれと戦略を張り巡らせているようです。
 例えば、一緒に話をしていて内容に興味は無いけれども、賛同して気分を害さないようにしていたり、メールが来た場合、相手ががっついていると思わせないように、すぐに返さずに少し待ってから返信してみたり。まあ、そこで数時間置いてから返信して、律儀だと思わせるようにするケースもあるようです。まあ、そんな手段ばかりだけでなく相手に尽くすとか、相手の好みに自分を合わせるとかもありますけどね。

 他にも様々な恋愛戦略があるようですが、特に興味深かったのは、戦略が無いということも立派な戦略であるとみなすことができるというところです。ここらへんの穿った考え方が実に社会学らしいといえばらしい。
 何も戦略とは自分から行動に移すことばかりではありません。時には、何もせずに相手が動いてくれるのを待ったり、場や雰囲気の流れに乗ってあえて流されるままになるという場合もあるわけです。


 ここで難しいところなんですが、ヒナギクさんの自分から告白しないというという行為は、実は二つの見方が出来るというところです。
 1つは、上でも述べたように何もせずに相手が動いてくれるのを待ったり、場や雰囲気の流れに乗ってあえて流されるままになるという場合、つまり、戦略無き戦略をとるということ
 2つ目は、相手から告白されるように仕向けるという場合、つまり、なにかしらの戦略をとるということです。

 2つ目の場合、ヒナギクさんが望むように相手から告白されるならば、気のあるそぶりをするとか、常に行動を共にする、周りから手を貸してもらうなど、それなりに色々な戦略が必要になってくるわけです。


 さらにメタレベルな話をすれば、戦略無き戦略路線を維持しながら、相手から告白されるように仕向けるという戦略を織り込んだ二重恋愛戦略も存在するというところ。もう、ここまでくると頭がおかしくなってきますね。


 ヒナギクさんは、そこまでするとは思えませんけどね。恋愛初心者ですし。そもそも彼女自身がこれからどうしたいのかという明確なものが見えてきませんし。



 ここでの考察は、あくまでこんな見方もあるんだよ~程度に思っていただければ結構です。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

戒斗

Author:戒斗
 オタクでも、武道や学問、スポーツが好きでもいいんじゃな~い。と考えてるとある商社の営業マン。今でもひっそりと合気道に打ち込む日々であります。

 画像は愛刀・へっぽこ丸

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF

無料カウンター 『神曲奏界ポリフォニカ』応援中! ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。