漫画等の感想、あとは日々思ったことについての考察などがメインです(多分)。リンクやトラックバックはフリーです。(注)コメント欄を掲示板に使うのはおやめください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヤテのごとく!(アニメ編)第11話「僕の命の価値はプライスレス」レビュー

snapshot20070610112418.jpg

 モンハンやってて危うく見逃すところだった。やっとミナバルカンが出たところですが小休止。ハヤテを楽しみますか。
snapshot20070610110827.jpg

 ナギの爺さんの屋敷に着いたとたん不審者として拘束されるハヤテ。この屋敷の人には単なるビンボー人で、お金に縁のなさそうな顔をしていて、なおかつナギたちのヘリに紛れていた人にしか見えなかったようです。ここまでストレートに言われると失礼を通り越してむしろすがすがしい。屋敷の人は全く別の人種だと思えてきます。高級品が身の回りに溢れていて感覚がおかしくなったともいえるかもしれません。

snapshot20070610112111.jpg

 屋敷の庭でであった爺さんから、自分の人生が無意味なものだと告げられる。確かに、ハヤテは両親が作った借金返済の為に働いている。しかしそれは自分の人生で負ったものではなく、両親とはいえ他人が作ったもの。自分で望んで今の状態にあるわけではない。だが、ハヤテはそれは仕方のないことだと受け入れている節がある。そのことをこの爺さんに見抜かれたようだ。

snapshot20070610112219.jpg

 そのことを告げたこの爺さんこそナギの祖父である三千院 帝。これまで様々なことを予期してきた先見の明を持つ現・三千院家当主。威厳はあるが、孫のナギからは煙たがられている可愛そうな(?)爺さんです。

snapshot20070610112322.jpg

 そんな帝から受け渡されたペンダント。これがハヤテの道標になるといっているが、禍々しいオーラを発しているのを見る限り、単なるのろいの首飾りにしかみえない。もしくは飛鉱石。しかし、これだけは伏字にならなかったんですね。

snapshot20070610112556.jpg

 閑話休題。そういえばアイスであたりって出たことないや。

snapshot20070610112442.jpg

 さすがハヤテのごとく!においての脱ぎ要員であらせられるマリアさんです。着替えシーンを披露して視聴者にサービスシーンを提供してくださってます。これでマリアさんが自分で言っていたピチピチ(恐らく死語)の17歳と誰もが納得してくれるはずですよ!

snapshot20070610112454.jpg
snapshot20070610112518.jpg

 帝の爺さんみたくマリアさんに抱きつきたいと思っている視聴者はどれほどいるのだろうか…。ハヤテの感想を書いている他のサイトで、羨ましがりそうな人たちに心当たりがありすぎる。

snapshot20070610112711.jpg
snapshot20070610112827.jpg


 自分の人生の意味とは?自分がやりたいことは何か?今はまだわからない。ただ今言えることはナギを守りたいということ。それは自分の借金がどうとか、主であるからとかではなくハヤテの本心から出た言葉。
 それに気がついたハヤテはナギに手を差し出す。それは改めてよろしくという意味と彼の決意を表す行為だったのだろう。


 前回とは違って今回は原作を忠実に再現した話でしたね。オリジナルでも原作どおりでも今のところ楽しめていますよ~。




スポンサーサイト
コメント
それが17歳の真実
・・・マリアさんに抱きつきたい?
正常な男(?)である以上、あれは羨ましくもなりますよ。
今回は敢えて違う場所に主題をおいて感想を書いては
みましたが、やはり・・・。

見方を変えるなら、ああやって抱きついてきているのに
対して、マリアさんが許容しているのも気になります。
やはり、2人の過去というか、それだけ恩義を感じている
ということなんでしょうかね?ある程度無茶が通るのは、
ハヤテとナギ、咲夜とワタルなどとも共通しているかも
しれません。
2007/06/10(日) 16:28 | URL | れろ #2M/fEUjE[ コメントの編集]
こんにちはれろさん

>それだけ恩義を感じているということなんでしょうかね

  私もその線が強いと思います。マリアさんにとって、帝は父親とはいかないが非常に近しい存在と感じているのかもしれませんね。原作でもあまり語られていませんが(というか帝が出てこない)、恩は感じていると思いますよ。


>ある程度無茶が通る

 これはナギたちを手のかかる妹や弟と見ているからとも言えるかもしれません。ナギたちが何かをしたときのマリアさんの表情が本気で困ったというより、あらあら見たいな表情が多いのもそのせいかもしれませんね。
 ハヤテはまた別の存在なのでしょう。マリアさんが生きた中で、一番歳が近い異性が近くにいるというのは、あまり経験がないようなので(姫神はどうだったんだろう)、時々どうしたらいいか戸惑っているときもありますしね。


 長々となってしまいましたが、コメント有り難うございました!

2007/06/10(日) 19:35 | URL | 戒斗 #-[ コメントの編集]
コメントし易いですね!
どうも初めまして、王子と申します♪
いつも戒斗さんのハヤテのごとくの感想を見てます♪

なかなか見やすくて結構気に入っちゃってます(ぉぃ
と、今回はナギが反則的に可愛かったですね!!
次回は西沢さんがようやく活躍しそうですね♪

TBなどもしますのでヨロシクお願いしますー^^
ではでは~ヽ(〃・ω・〃)ノ
2007/06/12(火) 17:03 | URL | 王子 #23BPWDtg[ コメントの編集]
 こちらこそはじめまして王子さん。回覧有り難うございます。面白い記事が書けるよう日々努力しているのでこういったコメントはとても嬉しいです。

>TBなどもしますのでヨロシクお願いします

 こちらこそよろしくお願いします。ただ、ブログによっては何故かTBが反映されないところもあります。そこのところはコメントをいただけますとこちらでも何らかの対処はしますのでご了承ください。

それではコメント有り難うございました!

2007/06/13(水) 05:48 | URL | 戒斗 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハヤテのごとく!第11話「僕の命は価値はプライスレス」の簡易感想

ハヤテのごとく!第11話「僕の命は価値はプライスレス」の簡易感想

アニメ今週のヒナギク様11

ハヤテのごとく!第11話「僕の命は価値はプライスレス」のヒナギク様

アニメ版 ハヤテのごとく! 第11話感想

前回のぶっ飛んだ話から一転、いきなりの急展開を見せます。これもまたハヤテのごとく!らしい・・・かもしれません。そんなアニメ版ハヤテのごとく!の第11話「僕の命の価値はプライスレス」の感想に突入です。是非1

今週のハヤテのごとく!(アニメ第11話)

今回は三千院帝が登場。お屋敷3人組+『咲夜嬢』も三千院家本宅へ向かいます。今回のナギは可愛かった。でもやっぱり私は…

ハヤテのごとく!第11話 「僕の命の価値はプライスレス」

ナギの祖父・帝――職業は石油王…?住んでる家は、どっかのテーマパークみたいな城。その莫大な遺産を相続させる条件を出す…ナギを泣いて謝らせること…って(笑)ハヤテがナギを守る理由を見出す重要な話なのかな?

ハヤテのごとく! 第11話 「僕の命の価値はプライスレス」

今週のハム沢さん。前々回は「たたり」を引いたためアイスにリベンジしてます。今回は食べ方にエロさがなかったのが残念(ぉw

ハヤテのごとく! #11「僕の命の価値はプライスレス」感想

人の体には、未知の力が秘められている・・・ググってみたけど「光戦隊マスクマン」のナレーションだそうで。放映したのが自分が生まれた年なんですけどwwゾーマwwwコンパイルwwヤフオクwwトシちゃんww本人見てないと思うけどこれ知ったら怒るぞww飛行石www

ハヤテのごとく! 第11話感想

ハヤテのごとく! 第11感想いきます。

[ハヤテのごとく!]第11話 僕の命の価値はプライスレス

「ハヤテのごとく!」第11話です。ナギのお祖父さんの家を訪ねることになるハヤテたちご一行。屋敷に入るとかそういう以前にいきなりSPに捕縛されるハヤテwいやぁ・・前途が多難すぎるw1億5000万借金男のハヤテはナギが着替えをしている最中に庭を散策してるとそこで庭師

ハヤテのごとく! #11「僕の命の価値はプライスレス」

シモン復活の中、こちらは白石涼子さん復活w今回はラスボスの登場です、あっちゃんです(違っ!ではハヤテのごとく感想です。 ハヤテのごとく! 01猪爪慎一、武上純希 他 (2007/07/25)小学館 この商品の詳細を見る【検索

第11話 「僕の命の価値はプライスレス」

三千院家の本宅に行くことになったナギとハヤテとマリア。そして、なぜかヘリコプターに乗り込んでいた咲夜と共に本宅に向かった。本宅にいるナギのおじいいさまとは一体どういう人物なのか?ナギと咲夜は、ハヤテに不安が

(アニメ感想) ハヤテのごとく! 第11話 「僕の命の価値はプライスレス」

ハヤテのごとく! 01ナギの祖父である三千院ミカドに、ハヤテを紹介するため、三千院家の本宅を訪れるナギとハヤテ。聳え立つ巨大な城、そしてナギ達を迎えに現われたメイドと執事の数を見て、ハヤテは圧倒されてしまう・・・。

ハヤテのごとく! 第11話

ハヤテのごとく!第11話、「僕の命の価値はプライスレス」。ハヤテたちがナギの祖父で三千院家の当主、三千院帝に会いに行く話。コミック未読での感想です~。視聴時に雷がすごくてあまり集中して見れなかったんですけど

ハヤテのごとく!11話 真打ちはマリアさん!

今日はマリアさんの日と命名させていただきます。世界はマリアさんを中心に回っている。そんなアニメの11話、真の感想をお送りします・・・。

ハヤテのごとく!「僕の命の価値はプライスレス」感想

ハヤテのごとく! 11 (11)畑 健二郎価格ラブコメへの移行が顕著になってきた11巻人気投票の結果発表他、下田温泉旅行やコナンサンタの話を収録。アニメ化の影響でしょうか、前巻あたりから「さすがフリーダムの名のつくものやりたい放題だな」みたいな際どいネタが極端に減っ

今週のハヤテのごとく!~アニメ感想~11話

なんとなんとぉ…アニメ・ハヤテのごとく!の感想が追いつくようになりましたぁ!や~感無量♪皆さんのもとにトラックバックが送れる♪というわけで、早速感想やっちゃいます♪相変わらず画像は乗っけられません

ハヤテのごとく!~♯11「僕の命は価値はプライスレス」~

ハヤテのごとく!~♯11「僕の命は価値はプライスレス」~ニコニコはいい時間つぶしです。でも、つぶしすぎてしまうのが、、、そんなわけで、今週のハヤテに・・・

ハヤテのごとく! 第11話

今回は、ナギの祖父の家に行くお話でした。前回の素晴らしい大暴走ぶりを楽しんだ後ではやっぱり破壊力不足もいいところでしたが。咲夜の出番がそれなりなのでよし、まぁ本来はこんなものなんでしょうねぇ(苦笑)。いつもの3人+咲夜でナギの祖父の家へ。好みの....

レビュー・評価:ハヤテのごとく!/第11話 「僕の命の価値はプライスレス」

品質評価 28 / 萌え評価 36 / 燃え評価 2 / ギャグ評価 34 / シリアス評価 32 / お色気評価 6 / 総合評価 23レビュー数 152 件 三千院家の本宅に行くことになったナギとハヤテとマリア。そして、なぜかヘリコプターに乗り込んでいた咲夜と共に本宅に向かった。本宅にいるナ
プロフィール

戒斗

Author:戒斗
 オタクでも、武道や学問、スポーツが好きでもいいんじゃな~い。と考えてるとある商社の営業マン。今でもひっそりと合気道に打ち込む日々であります。

 画像は愛刀・へっぽこ丸

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF

無料カウンター 『神曲奏界ポリフォニカ』応援中! ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。