漫画等の感想、あとは日々思ったことについての考察などがメインです(多分)。リンクやトラックバックはフリーです。(注)コメント欄を掲示板に使うのはおやめください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 第176話 「獣の時間」 ~私の師匠はマムクート~ 感想

lost830.jpg

 人外にもほどがある。


 そしてどうやって師事を受けたのだろうか…。


lost831.jpg



 キャラクターが死に瀕したとき、走馬灯が駆け巡ってそのキャラクターの過去の出来事が描写されるのは王道的な手法ですが、童虎のお師匠さんがドラゴンであったというのは、流石に唐突過ぎてどうアクションをとって良いのかよくわかりません。
 ページをめくって見開きで丸々とドラゴンが描かれていて、しかも、そのナマモノに向かって「はい老師!」と元気よく答えているのですから困ったものです。さらには、「人として死ぬ」といきなり叫びだして天高く翔けていってしまったのだから、余計にわけがわかりませんでした。 

 とにかく…頭の中を整理するために一度本を閉じるといった作業は必然であったのはいうまでもありません。



lost832.jpg


 そりゃ日に日にトカゲのようなザラついたお肌になっていけば気がおかしくなるってものです。

 「なんだ?何が起こった??もしかして違う漫画のページに飛んだのか??」と思いながらも落ち着いて読み直しますと、どうやら童虎の師匠は、長年の凶気の果てに内面だけでなく外見までも人ならざるものへと変わってしまったということらしいです。昔話などでもよく見かけるお話ではありますね。
 人は何か大事なものを失ったとき、それを埋めるようにしてまるで何かに憑付かれたように一つの物事に没頭することがありますが、彼の師は正にこれに陥ったということです。悲みを埋めようとして拳の道に没頭していったが、よりいっそう深みにはまってしまった。何故ならば、己の拳に没頭しても悲しみが癒える事はないし、己の拳で心の隙間を埋めることはできないし、補填できるものでもないから。「求めても求めても満たされない」といった渇きが延々と続いていくうちに、終ぞ人の姿であることさえもできなくなってしまったという一人の哀しい男のお話です。
 余談ですが、人って三大欲求といわれる睡眠欲、性欲、食欲の内どれか一つでも満たさていない状態だと非常に攻撃的で残虐性を帯びてくるものです。童虎の師匠が凶暴だったのは、悲しみに駆られていたというところもあるとは思いますが、長年人との関わり合いを断ってきていたわけですから、恐らく睡眠欲、性欲、食欲のうち、真ん中にあげた欲が満たされていないからじゃね?と一瞬でも思ってしまったのは内緒です。
 

 とまあ、御伽噺のようなことをつらつらと述べ始めた童虎でしたが、あまりに荒唐無稽なことですのでなかなか理解しづらいですよね。まあ、現代ならば…


lost830.jpg


 などと、わけのわからない供述をしており、真意は未だもって不明~



 というアナウンスが入ってしまいそうです。




 さらには、「自分の師匠は一千歳でした」と述べた時点で、既に「暑さで頭がやられたか」と思われても仕方のないことだと思います。



lost833.jpg


 輝火の人外の姿=鳥


 そんなイメージを抱いたんだ…。


 輝火も大切な人を失った過去があるのか、今現在の有様は童虎の訳のわからない供述に当てはまっているようです。アルデバランとの戦いのときに一瞬垣間見せた彼の弟と思われる人物に何かがあって、このような自暴自棄ともとれる行動をとっているのか…。どちらにせよたった一つのものを守るために周りを全て灼きつくす彼の行為は、結構はた迷惑な話です。自暴自棄で聞く耳もたんの行動は駄々っ子のようにもみえますが、下手に実力があるので余計に質が悪い…。

 

lost834.jpg


 自分の師と似た輪廻に陥ろうとしている輝火を救うことができるのか童虎!







スポンサーサイト
コメント
No title
まぁ後に童虎も人外になるんですけどね
2010/04/08(木) 01:09 | URL | よーぐると #-[ コメントの編集]
No title
何をいまさらw
原作では根性で魚から人になった海闘士になった魚もいるのにw

真面目な話、中国方面だと人から獣に変化していく伝承は結構有名だから個人的にはありなんじゃないかと思います
漢詩に役人にも詩人にもなれず虎になった男の話があったと思います
2010/04/08(木) 13:15 | URL | #-[ コメントの編集]
No title
カンガルーが師匠なのもいるんだから、竜が師匠でも良いのでは。w
あー、フェアリーテールだと竜が師匠ですね。
今まで特に疑問に思いませんでしたが、若いころから爺臭い喋りなのは師匠の影響ですか。

それは置いといて。
師匠が竜だからって雨降らせる能力まで手に入れたのがすげー・・・。
まあ、かんかん照りも出来るんだから応用?

輝火は自分で言うほど自暴自棄と言うか、あれでもないと思いますけどね。
アイアコス生かしたり、パンドラスルーしたりしているので。
2010/04/09(金) 00:20 | URL | 狼林 #-[ コメントの編集]
No title
>よーぐるとさん

 あれは妖怪じじぃの類ですね。そして脱皮するという…。

>名無しさん

>原作では根性で魚から人になった海闘士になった魚もいるのに

 テティスのことかーーー!

>漢詩に役人にも詩人にもなれず虎になった男の話があったと思います

 なるほど~。大陸のお話ってあまり接する機会がなかったので知らないことのほうが多いのです…。


>狼林さん

 輝火は非情に徹し切れていない自分に苛立っているように見受けられます。元根が優しいのでしょうね。でなければ、誰かを守ろうとはしないはずですから。恐らく不器用なのでしょう…。
2010/04/11(日) 22:29 | URL | 戒斗 #-[ コメントの編集]
No title
鳥は・・・一羽二羽だよ童虎・・・。
2010/04/12(月) 09:13 | URL |   #-[ コメントの編集]
No title
>名無しさん

>鳥は・・・一羽二羽だよ童虎・・・

 まあまあそこらへんは…(汗)
2010/04/12(月) 23:07 | URL | 戒斗 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

戒斗

Author:戒斗
 オタクでも、武道や学問、スポーツが好きでもいいんじゃな~い。と考えてるとある商社の営業マン。今でもひっそりと合気道に打ち込む日々であります。

 画像は愛刀・へっぽこ丸

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF

無料カウンター 『神曲奏界ポリフォニカ』応援中! ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。