漫画等の感想、あとは日々思ったことについての考察などがメインです(多分)。リンクやトラックバックはフリーです。(注)コメント欄を掲示板に使うのはおやめください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のぬらりひょんの孫 感想 その七十

nura353.jpg



 急に土蜘蛛がきたので反応できなかった…!


 と、2006年6/18に生まれた名言をもじってみる。今でも覚えている…あれはプロにあるまじき言葉だった…!!



nura354.jpg


 突如としてリクオたちの前に現れた土蜘蛛。奴良組の妖怪たちをあっという間になぎ倒せてしまえるのは、彼の巨大な身体から生み出される力だけでなく、奴良組の幹部と一部の妖怪、遠野の妖怪以外が弱すぎるというのもあると思うんだな。絶対何匹かは逝ったな…。


 土蜘蛛を前に「オレがやる!」と啖呵を切ったリクオでしたが…




nura355.jpg


 数分後。瓦礫の山と化した伏目稲荷神社しか残っていませんでした。


 なんという土蜘蛛の圧勝!タバコを吸いながら勝利の余韻に浸る土蜘蛛ですが、彼のセリフから察するに400年前にも百鬼夜行を葬っていた経歴があるようです。
 そんな彼の前に秀元が一人無傷で立ちすくしているわけですが、よく考えれば彼は実体のない式神なので、術者であるゆらが無傷ならば現界できる存在となっていましたね。しかし、ゆらが術を使わなければ何も(少なくとも戦闘に関しては)できない存在でもあります。つまりは役立たず(少なくとも単独では)ということです。


nura356.jpg


 土蜘蛛の猛攻で火をつけられたリクオたちの図


 秀元の土蜘蛛を指して、「遭遇してはならない妖」という言葉は、この妖怪があまりにも強いからなのか、それともこの妖怪の能力(畏)が厄介なものなのか。どちらにせよ真っ向勝負は避けたい相手ではあるようです。


 そんな妖怪を400年前に封じることができたのは、やはり何かしらの策で罠にはめたようですが、同じ手が通じるとは考えにくいものですよね~。




nura357.jpg


 一方その頃、弐條城へ入城を果たした羽衣狐様。宿願まで王手をかけましたとさ。



 しかし、何故羽衣狐様は外出時に常に学生鞄を持ち歩いているんでしょうね??


 学生を着飾る必要なんて既にないとは思うのですが…。





スポンサーサイト
コメント
土蜘蛛圧勝やなー
けど、これで何週かしたら、
勝つのが落ちやろなー
2010/02/16(火) 07:18 | URL | 愛理 #-[ コメントの編集]
土蜘蛛強ぇ・・・さすが大妖・羽衣狐をして「お前がいれば遅れを取る事などなかった」と言わしめた剛の者。羽衣狐としても土蜘蛛を敵に回すのだけは御免だ・・・とも取れる発言だっただけに、実力は羽衣軍(所属している、ないは別として)上位クラスか。

そしてリクオは殺る気満々・・・とは言え、今の実力じゃ土蜘蛛に勝てる要素は余りにも少ない(体格差等ではなく、純粋な馬力が桁違いだからこそ羽衣狐も一目を置いているのだろうし)な。
2010/02/16(火) 13:03 | URL | かれえるー #-[ コメントの編集]
>愛理さん

 勝利までの過程が楽しめれば無問題です。

>かれえるーさん

>実力は羽衣軍(所属している、ないは別として)上位クラスか

 そんな強者でも羽衣狐に挑まないのは、土蜘蛛も「羽衣狐を敵に回すのだけは御免だ」というのも少なからずあるかと思います。


>今の実力じゃ土蜘蛛に勝てる要素は余りにも少ない

 このままジリ貧に陥るのか、それとも秀元の指示通り一端引くのか…。純粋な力勝負では猩影でも相手が務まりそうですが、土蜘蛛には何かありそうですので一端引くに一票です。

2010/02/17(水) 23:49 | URL | 戒斗 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

戒斗

Author:戒斗
 オタクでも、武道や学問、スポーツが好きでもいいんじゃな~い。と考えてるとある商社の営業マン。今でもひっそりと合気道に打ち込む日々であります。

 画像は愛刀・へっぽこ丸

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF

無料カウンター 『神曲奏界ポリフォニカ』応援中! ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。