漫画等の感想、あとは日々思ったことについての考察などがメインです(多分)。リンクやトラックバックはフリーです。(注)コメント欄を掲示板に使うのはおやめください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 第165話 「救済」 ~これでは何とかに刃物ですな~ 感想

lost770.jpg









lost771.jpg





 答え:大量虐殺



 総司令官様の すごい ご乱心。



 広間に集まった部下を一網打尽にするハーデス様。近くにいたパンドラ様もびっくりです。雑兵の返り血を浴びて一瞬茫然自失です。


 冥闘士以外は用済みということで雑兵はお払い箱(解雇)にしたのかと思いきや…



lost772.jpg


 「これは救済である(キリッ)」


 ああ、やはりアローンの意識はあったのだな。しかし、幽閉されたアトリエでヒュプノスによってハーデスとして完全覚醒したはずじゃなかったのかいな?あの後は紛れもない冥王ハーデスだと感じたのだが…。いつだ?サーシャの血を流し込まれたときに元に戻ったのか??もはや、ハーデスとアローンのいまいち区別がつかない…。
 やはりこれは、彼と同じように神でありながら人でもあるサーシャと同じようなものなのか?そう考えると、アローンはハーデスに乗っ取られたというよりかは、むしろ<同化>したと形容したほうがいいのかな?…よくわかりませ~ん。



lost773.jpg


 ハーデスだと思って今まで慕い付き添ってきた人物が、実は全くの別人ということを知って愕然とするパンドラ。アローンに泣き叫びながら罵詈罵倒するシーンが、まるで痴情のもつれみたいな印象を受けてしまう。「私を騙したのね!」とか、「私のハーデス様を返して!」とかいったセリフがしっくりきますな。
 「こんな罪深い人間みたことない」、「お前こそが真の邪悪よ!!!」と、かつてヒュプノスがアローンに対して投げかけた言葉を二番煎じで述べるパンドラ。しかし、仮にも地上を我が物にせんとする冥王軍の副司令官さまが、アローンに対して「罪深い」とか「邪悪」と啼きながら泣きながら訴えている姿はなんともいえませんね。そんなパンドラ様を一言で表すならば、「お前が言えた義理かw」」です。
 今生は人の姿として生を受けたとはいえ、天然であるとはいえ、女神に矛を向けるだけでなく、あまつさえ女としての戦いを挑んだ人物がどの口で語ってるんだといわれても仕方のないことだと思います。しかしそんなパンドラ様が大好きです♪




lost774.jpg


 そんなパンドラ様は放っておいて、一人高々と理想を語るハーデス改めアローン。かつてヒュプノスが、アローンに対して


「強大な力による虐殺のあげく、自ら悲劇の聖人を気取るのは相当楽しいと見えます」


 と嫌みったらしく述べていましたが、かなり正鵠を得ている言葉だといまさらながら実感したわけです。流石、この作品で恐らくまともな部類に入る神様です。本質を見抜いていました。
 ハーデスとして覚醒する前に、「(自分が)絵に描いたものの命が消える」といったことが起こり始めて悩んでいましたが、恐らく、アローンがここまで暴走してしまったのは、孤児院にいる幼馴染を知らぬ間に手にかけてしまったことが契機なんだな。優しすぎたアローンは、この罪に耐えられなくなって、自暴自棄(やけっぱち)に陥ったか。
 しかも周りが冥王冥王と担ぎ上げてきたのだから、引くに引けない状況になったのも絡んでいるのでしょう。だから、友であり宿敵でもあるテンマにあれほど固執していたのだな。自分を止めてもらうために。



lost775.jpg


  「やはり余は神でお前は人間」

 
 そんなセリフをテンマにポツリポツリと述べているシーンがありましたが、これは恐らくアローンが対等な立場でと望んでいたからだったんだな。


 しかし…



 たった一人の青年の自暴自棄(ヤケっぱち)で、人類が危機に陥るなんて、やっぱり神様の力ってすごいですよね。


 そして、これが何とかに刃物ってやつか?









スポンサーサイト
コメント
ギリシャ神話の神様って、皆こんな感じですけどね。
あいつらが気ままに力使ったおかげで怪物増えて、迷惑するの人間。
英雄のやってることって、ほとんどその尻拭いですから。

パンドラ様、終盤辺りで改心したアローンを空気読まずに後ろから刺すフラグが立ってますね。
ハーデスに完全に乗っ取られていたなら、アローン復活・逆転で来るかと思ってたんですが。

テンマ父はやっぱ水星の守人じゃないのかな。
泥棒・トリックスターと、水星の神様と性質とぴったりだったのに。
2010/01/21(木) 21:25 | URL | 狼林 #-[ コメントの編集]
>狼林さん

>あいつらが気ままに力使ったおかげで怪物増えて、迷惑するの人間。
>英雄のやってることって、ほとんどその尻拭いですから


 ギリシャ神話をたった二行で説明すると正にこんな感じですよねw


>終盤辺りで改心したアローンを空気読まずに後ろから刺すフラグが立ってますね


 物凄くありえそうな展開です…。


>テンマ父はやっぱ水星の守人じゃないのかな。
>泥棒・トリックスターと、水星の神様と性質とぴったりだったのに


 アローンが、「魔宮の守り人たちは~」と述べていましたが、第一の魔宮を早々に放棄した杳馬っていったい…。
2010/01/22(金) 23:55 | URL | 戒斗 #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

戒斗

Author:戒斗
 オタクでも、武道や学問、スポーツが好きでもいいんじゃな~い。と考えてるとある商社の営業マン。今でもひっそりと合気道に打ち込む日々であります。

 画像は愛刀・へっぽこ丸

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF

無料カウンター 『神曲奏界ポリフォニカ』応援中! ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。