漫画等の感想、あとは日々思ったことについての考察などがメインです(多分)。リンクやトラックバックはフリーです。(注)コメント欄を掲示板に使うのはおやめください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ぱぱこん』1巻レビュー

papacom01.jpg


 どこかで書かなきゃ書かなきゃと思っていたら、年を跨いでしまった『ぱぱこん』のレビュー。ある日、母親が連れてきたパパ候補は19歳の青年。娘の未来(10歳)は勿論大反対!そんな彼らの織り成す日常をほのぼのファミリーコメディとして描く『ぱぱこん』。個人的には、大好きな作品なので連載が続いて欲しいものです。


 そんな『ぱぱこん』の主要人物3名をかる~く紹介。






 ・小林未来(みく)


papacom02.jpg


 家事全般をこなす&しっかりものの万能小学生。これは、母親が家事がぜんぜん駄目&天然であるが故のことであろう。そんな彼女に、母親が再婚したいとの旨を伝え最初は、「ママが望むのであれば」と一度は了承したが、その母親が連れてきた父親候補が19歳の青年と知って大反対。そしてそこからこの物語は始まるわけですが、何かにつけて智則につれない態度をとる未来は、実は恥ずかしがっているだけだというのが見え見えです。

papacom03.jpg


 恐らく、生まれてから父親がいなかったというのもありますが、歳が離れているとはいえ、「父親」と呼ぶには抵抗がある智則とどう向き合っていけば良いのかわからないんだろうな。未来は、智則を「お兄ちゃん」や「身近な異性」として捕らえているように見受けられます。いや、彼女は小学生ですが、妙に大人びているところがあるので心境は複雑ですね。


 ・妙に大人びている(おませな)未来の図。

papacom04.jpg





 ・小林穂乃香

papacom05.jpg


 スタイル抜群で看護師といった漢にとっては夢のような設定の天然の母親。そのスタイルと時たま除かせる色気で一回りも離れた智則を毒牙にかけ、旦那さんとして迎え入れようとする。
 家事は壊滅的に駄目。10歳の娘である未来(みく)に家事全般をやらせていることについて疑問を持ったのはつい最近というだめっぷりをみせるがなぜか憎めない。個人的には、現実(リアル)での天然というキャラクターは、万死に値するような存在であると考えているが、こんなママさんならありかなと考えてしまうあたりに、男とは単純なものだと実感してしまうものです。


 ・戦闘力108でナースな穂乃香さんの図

papacom06.jpg
papacom07.jpg




 本人曰く、小児科の子供達と話を合わせるためという名目で特撮番組を欠かさず視聴しているが、智則とのデートではデパートの屋上で開かれる特撮ショーに足を運び、おもちゃ目当てで映画館に行ったりとしているところを考えるとただ単に本人が好きなだけなようです。しかし、そんな子供っぽい一面を見せる穂乃香も娘の前では母親らしい顔をのぞかせ、未来のよい理解者となっています。だが、タンスの奥に封印されていたセーラー服を着ることに関しては理解は得られなかったようです。



 ・セーラー服姿の穂乃香さんの図

papacom08.jpg



 ・藤原智則

papacom09.jpg



 眼鏡を外したらイケメンというお決まりの設定を持つ大学生と小説家の兼業家。児童養護施設育ちで元々は野良猫のような気難しさを持った人物だったそうだが、穂乃香によって骨抜きにされたようです。いったい何があった…。その骨抜きにした当人である穂乃香曰く、「まだ若いけど物腰は年寄りくさく、枯れている」とのこと。小林家に居候するする前に手放したが、ナースもののエロ本を持っていたあたり、ナースな穂乃香の毒牙にかかったのもある意味必然といえる。そして孤児であったがゆえにマザコン気質であったというのだから詰みです。


papacom11.jpg


 最初は未来に認めてもらおうと無理をしている姿が目立ちましたが、最近は自然に接しているように見受けられます。そしてそれが、未来のフラグを立てているようにしか見えないものだから不思議なものです。このままだと親子丼ものになってしまいそうですが、本人も抜けているところ&純粋なところがあるためそんなドロドロとした展開になるようなことは決してないと思います。むしろそんな流れになったら伝説に残る。
 未来の第一印象は、「泣かせたくなるタイプ」とのことでしたが、今では彼女のほうが心を乱されています。そして、年下の女の子(幼女)にも大人気お持ち帰りしたくなるような可愛さだそうです。



 ・テイクアウトをオーダーされる智則の図


papacom10.jpg




 その他にも、児童養護施設時代に智則の調教役姉分であり、自分の小説の編集者である静音、未来の同級生である健太などが登場していますが、それぞれがいいキャラクターですので、見ていてあきません。特に静音のドSっぷりとか!



 『ぱぱこん』は、現在月刊コミホリで15話まで無料配信されていますので興味を持った人はご一読あれ。個人的には、メッセージペーパー欲しかったなぁ…バニー姿の穂乃香さん見たかったなぁ…!!


 あ、でもカバー裏の穂乃香さんがいるからいっか!!







スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/14(木) 00:24 | | #[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

戒斗

Author:戒斗
 オタクでも、武道や学問、スポーツが好きでもいいんじゃな~い。と考えてるとある商社の営業マン。今でもひっそりと合気道に打ち込む日々であります。

 画像は愛刀・へっぽこ丸

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF

無料カウンター 『神曲奏界ポリフォニカ』応援中! ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。