漫画等の感想、あとは日々思ったことについての考察などがメインです(多分)。リンクやトラックバックはフリーです。(注)コメント欄を掲示板に使うのはおやめください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週のぬらりひょんの孫 感想 その伍拾六

nura268.jpg


 やはり、この余興を遠くから眺めていた羽衣狐様でしたとさ。


nura269.jpg

 秋房からじじぃが生えてきました


 なんという寄生妖怪!秋房の意識は多少残しつつも、実際の所、操っていたのはこの妖怪パラサイトじじぃだたようです。
 しかし、竜二の相手の痛いところを付いて挑発し、自分の罠に嵌めるお手並みは見事なもの。ここまで至るのに相当のキャリアを積んだかと思いますが、巧みに言葉を操るのは一種の才能かと思います(だから式神もそれに準じたものが多い)。竜二は陰陽師の実力としてはゆらには及ばないものの、それお補って余るほどの駆け引き&心理戦の巧さがあります。権謀術数に優れたスキルがあると見た。


 秋房を倒したもののちょっとした油断で一気に窮地に陥った竜二。羽衣狐などの本命も目の前に迫り、絶体絶命な状況ですが、そこに駆けつけたのは妹であるゆら。


 そしてゆらはある式神を呼び寄せます。




 それは…







nura271.jpg

 何故か秀元だけが生前の綺麗な姿を保っているという破軍です。



 秋房を操っていたのは妖怪であると知ったゆらは、式神・破軍を発動。わざわざ最初に花開院陰陽師について、「最も才あるものを当主とした」&「破軍を使えるものは陰陽師の中でも別格とされた」などの今更ながらの解説が行われていましたが、そうか、これを強調したかったからか。
 破軍については、花開院家陰陽術秘儀であるといったことぐらいで、その具体的な効力についてはよくわからないんですよね(過去に秀元が破軍を発動して羽衣狐の動きを封じた描写がありましたが)。傍目から見ているとぶつぶつと何かつぶやいている骸骨たちに周りを囲まれるだけです。不気味といっちゃ不気味ですがね。


nura272.jpg

 羽衣狐様にとっては、ぬらりひょんと同様に恨みがある秀元。そして、更にはぬらりひょんに討たれるきっかけとなった術ですので、この後の反応が楽しみでなりません。



 そして…



nura270.jpg


 思わぬ所で夢が潰えた秋房だったとさ。


 まさか可愛がっていたゆらに先を越されるとはね…。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぬらりひょんの孫 第八十幕 八十流陰陽術

 八十幕に八十流をかけてくるとは……!?  どうみても悪役兄者ふたりとゆらが戦っている構図にみえてしまうセンターカラーなのだった。今度は顔を踏んでもらえなくて残念だったね、竜二。  竜二と秋房の言い争いをみて思う。邪道じみたところがある八十流陰陽術だか...
プロフィール

戒斗

Author:戒斗
 オタクでも、武道や学問、スポーツが好きでもいいんじゃな~い。と考えてるとある商社の営業マン。今でもひっそりと合気道に打ち込む日々であります。

 画像は愛刀・へっぽこ丸

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF

無料カウンター 『神曲奏界ポリフォニカ』応援中! ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。