漫画等の感想、あとは日々思ったことについての考察などがメインです(多分)。リンクやトラックバックはフリーです。(注)コメント欄を掲示板に使うのはおやめください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 第118話 「野獣激突!」~二人とも楽しそうです~感想

lost466.jpg

 こういったやり取り大好きです。

続きを読む
スポンサーサイト

ハヤテ209話 前者or後者?それとも両方?

hayate696.jpg

 金持ちのお嬢様に言われたくねぇ!!


 年収300万ほどのとある男の魂の叫びでした。


 金はなくとも人生を謳歌する術などいくらでもあるさ。実際、結構楽しんでいますし。


続きを読む

BAMBOO BLADE 10巻 素敵なあの娘はダークサイドの住人でした

bamboo01.jpg

 一月から新しい部署に異動になったので帰る時間が遅くなりました。

 比較的若い人たちが多いので遅くまで色々話したりしてます。

 会社の売り上げ3割強の部署なので気合入れて学び取っています。

 でも、慣れない運転で首都圏内を移動したり、首都高を走ったり、関東圏内を色々と回っていると知らない間に疲労しているものです。

 なので最近、更新が徐々に不定期になってきています。


 そんな私にBAMBOO BLADE 最新巻を自分でプレゼンツ!!


 それぞれ個性的なパーソナリティを持つ女の子たちを見ていると思わずにへらぁとしてきます。そんな中、新しく登場した彼女にも注目しています。


続きを読む

今週のぬらりひょんの孫 その拾八

nura74.jpg

 おいおいどうゆうことだ…雪女がカッコイイじゃないか!!


続きを読む

機動戦士ガンダム00 第16話 「悲劇への序章」レビュー

snapshot20090125190218.jpg

 「我々は連邦市民の利益と安全を守る軍人だ。故に、誤った政治、間違った軍隊を正すこともまた我々軍人の使命なのである!!」

snapshot20090125191311.jpg


 だが、市民は大半が無関心。

 あ~んど


snapshot20090125191028.jpg


 結局C.B.頼み。


 「軍人が政治に口を出すとろくなことがない」というのはどの時代も同じだが、そうせざるを得ない状況というのは、いつも似たり寄ったりですね。そこには、思想や思惑が絡んでいるのはいつものことさね。そして大衆も、周りがどうであろうが、自分に火の粉が降りかからなければそれでOKなものだよ。今回のクーデターも「めんどくさい」とか、「ふざけんな」の一言だろうさ。

 そんな小さい頃からの知人に毒を吐く人物が一人地上から見上げていました。

続きを読む

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 第117話 「化物」~戦意喪失って…~感想

lost460.jpg

 その希望を破壊する(00風)。

 バイオレートの圧倒的な力に完全に戦意を失ったアテナ軍。この先、冥王軍のいるロストキャンバスに乗り込もうってときなのにモロすぎです。

 ですが、そんな中でもバイオレートに立ち向かう気迫の持ち主たちがいました。船の修理の中心メンバーである二軍青銅(ブロンズ)達です。バイオレートを四人で羽交い絞めにするとか若干強姦っぽいですが…

続きを読む

ハヤテ208話 ホントのところ追い詰められていたのは誰でしょう?

hayate689.jpg

 止めておけ。おぬしの存在そのものが「幻想殺し(イマジンブレイカー)」みたいなものなんだから…。

 また、「不幸」になるぞ。

続きを読む

今週のぬらりひょんの孫 その拾七

nura71.jpg

 味方を盾にするとか小物ぶりに拍車が掛かってきました。


 そして盾にされた名乗るヒマもなかったニワトリの妖怪は、リクオの明鏡止水・桜の炎に焼かれて焼き鳥になったとさ…。

 
続きを読む

『ハヤテのごとく!』18巻 アテネ!アテネ!!

hayate685.jpg



 アッテネ!アッテネ!!アッテネ!!!


続きを読む

ヒナフィギュア届きました その2

hinaF14.jpg

 どうして時間指定しているのに平日の昼間に届けに来るかな?かな?

 おかげ様で受け取るのが本日となりました。ヒナフィギュア2体目…なのですが~梱包のビニールテープが髪に張り付いていて剥がすときに若干塗料がはげてしまったり、頭の部分の接合部分が妙に目立っていたりと色々目に付くところがあります。


続きを読む

機動戦士ガンダム00 第15話 「反抗の凱歌」レビュー

snapshot20090118174317.jpg

 「あれ?私の華麗なる出撃は!?」



続きを読む

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 第116話 「先陣」~キテますねこれは~感想

lost455.jpg

 え!?バイオレートって女だったの!!??

 初めて天孤星ベヒーモスのバイオレートが登場したのは47話だったかな?深手を負っていたとはいえ、アルデバランとパワーが互角だったのは覚えていますが、まさか女性とはねぇ…。そのときはバイオレートって普通にイケメン野朗に見えていたし、口調も勇ましかったから気がつかなかった…。

 というか、ロスキャン始まって二人目の真っ裸だ!!




続きを読む

ハヤテ207話 何故気がつかない…!!

hayate679.jpg

 ヒナギク大地に立つ!!

 しかし、数十時間後には再び空へ旅立つ運命が待ってるんだなこれが。


 サキさんが、ギャンブルの才能が限りなくゼロに近いということを証明しながらも、美琴とラスベガスで勝負を繰り広げている中&咲夜のストリップという貞操が掛かっている中&未だに日本でHIKIKOMORI状態のナギが、同じサンデーで連載中の『ギャンブルッ!』のルーレット勝負を台無しにするような発言をしていたことなど露知らず、無事トルコへと到着したヒナたち。
 
 そんな中、09年3月の決算で1000億の赤字に転落してしまった某大手電機メーカーと似たような社名の所のお嬢様である泉がとある人に向けてメールをうとうとします。

 相手はもちろん…

続きを読む

『あかね色に染まる坂』1巻レビュー

akane01.jpg

 年末になると1月上旬発売の単行本が所々でフライング発売されるのは既に風物詩か…。『あかね色に染まる坂』もそんななかの一冊でした。

 只今、『コンプエース』で連載されている漫画版『あかね色に染まる坂』。設定は『ぱられる』と同じなのかな?いかんせんPC版しかプレイしたことがないものでわからん。

 魅力的なキャラクターが多い今作品ですが、その中でもとりわけ私がごひいきにしているのは、あの女の子です。

 ここを長く回覧なさっている方は、もうお気づきですね?

 そう…

続きを読む

機動戦士ガンダム00 第14話 「歌が聴こえる」レビュー

snapshot20090111221947.jpg

「ごめんなさいアレルヤ。アリオスを動力源扱いして…」

snapshot20090111221928.jpg

「過ぎたことです。ただ、HGのアリオスが発売したので、売り上げを上げるためにそろそろ見せ場を作れとバ○ダイから再三の要請がきているのでお忘れなく。それと、先週GNアーチャーも発売したので、出番よろしく。パイロットはもちろんマリーでお願いします。彼女以外とドッキングなんて考えられません。」


続きを読む

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 第115話 「修復」~手帳に2/6コミックス発売とメモっとこう~感想

lost451.jpg

 どうみても夜のデートにしか見えない俺は不純なのか…!!



続きを読む

ハヤテ206話 あざといな…

hayate673.jpg

 その言葉をプロポーズであると取ってしまうのは、私が古い人間だからだろうか…!!


続きを読む

ぬらりひょんの孫 第3巻レビュー 目印は雪女だ!!

nura63.jpg

 本日発売となった『ぬらりひょんの孫』その3巻です。

 表紙が雪女です!つららです!!

 口元に薄い口紅が塗ってあるように見えて妙に艶っぽいです!

 でも色があれなのでまるで病人のように見えなくもないです!!


 捩眼山での牛鬼との戦いも最終局面。今までリクオを狙っていたのは、彼を魔道に堕とし、妖怪として覚醒させることになった。かつて自分がそうであったように。それも牛鬼が組を愛し、自分のホームであると位置づけているからこその行動だったのだろう。だが、リクオを人と妖怪の狭間で生きることを選択肢し、結果としてそのことを認めることに。いい人物(?)ではないか。牛鬼とは。もっとも、彼を納得させたのはリクオの器量であるということはいうまでもなし。ここからリクオは奴良組を継ぐことを決意した。

 そして、物語は四国八十八鬼夜行との抗争へ…。


 そして、読者は…

続きを読む

今週のぬらりひょんの孫 その拾六

nura67.jpg

 見えていても認識できないようになる…厄介な能力だのう。


 これはリクオが真・明鏡止水を身につけたと捉えていいのかな?



続きを読む

とらぶる131感想 

tolove384.jpg

 DVD付きコミックスキャンペーンガール・リコ参上!!

 そして…

続きを読む

機動戦士ガンダムUC 7 黒いユニコーン 感想

novel11.jpg


間違ってますよマリーダさん!!


そんなセリフを聞くと、ウッソとカテジナのやり取りを思い出してしまうよ…。



 段々とユニコーンが有機じみてきておっかなくなってきました。コクピットから離れても感応波を拾って動き出すとか、もちろんフルサイコフレームでできた機体だからできることなのでしょうがなんだかな~。しかも、サイコフレームという材質自体が「よくわかってない」とか、オーパーツじみたものをMSにフルで使うとかおっかなすぎです。そういえば後の宇宙世紀ものでサイコフレームがでてこないのは、「ラプラスの箱」をめぐる戦いで何かしら起こったからからか…。まあ、後の「フォーミュラ計画」にもそれらしいのがでてくるが。

続きを読む

機動戦士ガンダムUC 6 重力の井戸の底で 感想

novel10.jpg

 ララァみたいなキャラが出てきた…。


 なんて感じた人は俺だけ?いや!シリーズを通してみている人なら感じているはず!!


 地球に降り立ったバナージ一行。というよりか、予定コースを外れてサハラ砂漠のど真ん中という場所に不時着。ジンネマンのおっさんと二人で砂漠を横断するその様を見ていると、いくら文明が発達しても道具がなければ生き残ることができなというのは、何時の時代でも同じなのだと感じさせてくれる。生身の人間にはできることは限られているのさ~。
 しかし、ジンネマンのおっさんはいい味出してくれますな~。こう…面倒見のいい親方みたいな?もしアムロがランバ・ラルと共に過ごすことがあれば、こんな感じになっていたのかもしれないということを暗に示してくれています。
 ラー・カイラムやブライト・ノア、黒い3連星みたいなトラスターの面々が出てきて、「俺を踏み台にした!?」とか懐かしいセリフを言ってくれますが、それ以外にも色々と考えさせてくれるシーンがある。まあ、そこら辺はここで語るのもなんなんで割愛っす。


機動戦士ガンダムUC ユニコーンの日(上)(下)感想
機動戦士ガンダムUC 赤い彗星 感想
機動戦士ガンダムUC 4 パラオ攻略戦 感想機動戦士ガンダムUC 5 ラプラスの亡霊 感想










機動戦士ガンダム00 第13話 「メメントモリ攻略戦」レビュー

snapshot20090103162531.jpg

 困ったときはトランザム!!

 トランザムがあればどんな窮地でも乗り越えられる!トランザム!トランザムでございます!!


…ホントなんでもありだな。
続きを読む

すでに4日ですが

あけましておめでとうございます。



本年度もよろしくお願いします~。
プロフィール

戒斗

Author:戒斗
 オタクでも、武道や学問、スポーツが好きでもいいんじゃな~い。と考えてるとある商社の営業マン。今でもひっそりと合気道に打ち込む日々であります。

 画像は愛刀・へっぽこ丸

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マクロスF~名言集~


Spcial Thanks マクロスF

無料カウンター 『神曲奏界ポリフォニカ』応援中! ガストゲームズサポーターズリンク「イリスのアトリエ~グランファンタズム~・アルトネリコ」公式サイトはこちらへ! ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。